FC2ブログ

自称貧脚さん達と行く護摩壇山ツアー

GW最終日、この日はツイッターで絡ませていただいている方々と護摩壇山まで行きましょうってステキなプランに混ぜていただく事になっておりました。
朝6時過ぎ、集合場所であるリビエルに到着するとたけさん、メガネさん、ラグさん、あおいのさんが既に集結済。
初めましてのご挨拶もそこそこにラグさんとあおいのさんのバイクをキャリアに積み込み、6時半前いざ出発。
んむ、予定通り過ぎ。
んでリビエル駐車場で信号待ちしていると、ピューッとスクーターがやって来まして何やら小袋を差し出してくれています。
lip.jpg

Lipさんでした(*‘ω‘ *)

ドッキリを仕掛けに来てくれたようですが、信号のタイミングが早かったら既に出発して誰も居ないという逆ドッキリやで(笑)

デポ地である天然温泉ゆの里までは大和高田バイパスから京名和道路経由で橋本ICで降り、まだ時間があるのでローソンで時間つぶしてデポ地に8時到着。んむ、これも予定通り。
みんなのバイク降ろして出発準備しているところにぽち助さんもやって来て全員集合。
ここでLipさんの差し入れを見てみると
DSC0340.jpg
ペロティ(笑)しかもアンパンマン仕様(笑)
IMGP9442_R.jpg
持っていくわけにも車内に置いておく事も出来んので、今食っとくしかないやろって事で全員ここでペロティ一気食いをし、予定通り8時半にスタート。
空は抜けるように青く、絶好の自転車日和やでー(*´∀`)

と思ったら、あおいのさんがテールランプを落っことしちゃった模様。
IMGP9443_R.jpg
スタート5分でテールランプ捜索大会開催(笑)

これだけの人数で探せばテールランプなんてすぐ見つかると思ったら、これがどっこい見つからない(;´Д`)
結果30分ほどで残念ながら捜索は打切り、再度高野山に向かいます。

今回高野山まではバス通りである307号線でなく、八坂神社経由のまったりルートで行くこととなり、307号線との分岐点を知っている僕が先頭になりまして。
初めての方ばかりなので、どの程度のペースで行って良いのか分からないので、とりあえず頑張って引きます。
八坂神社との分岐に到着したところで頑張った僕の脚はここで終了_(:3」∠)_

ここからはまったりと・・・思ったらスルスルとラグさんが前に・・と思ったらみんな連られるように前に(;´Д`)
まあ高野山まで一本道なので逸れる事もないでしょうからのんびり行きましょう。
IMGP9445_R.jpg
まったりまったりのんびりと高野山まで登ったら自転車乗りのオアシス、ファミマ高野山店で一休み。
IMGP9457_R.jpg
この頃はまだキャッキャウフフな雰囲気ですな。
IMGP9462_R.jpg
休憩したら今回のメインイベント、護摩壇山に向かいます。
高野山界隈を抜け、スカイラインに入ると緩やかな下りからスタート。

高野山の標高は867m、目的地であるごまさんスカイタワーの標高は1282mで高野山から28km、そのまま登れば平均斜度1.7%。ぬるっぬるのユル坂ですよね?
・・・ですよね!?
しかしこのルート、9%の下りと10%の登りを繰り返しながら高度を上げていくようなルート。
登るために無駄に下るという理不尽な仕打ちを30km弱繰り返すわけですよ。
IMGP9467_R.jpg

最初は「多分皆に付いて行けるやろ」と思ってた僕は既に限界突破。
話しかけられても返す気力も無く黙々と熟す修行モードです_(:3 」∠)_

どんどんと遅れていって最後尾で野追村案内所に辿り着くとたけさんが待っててくれまして、メガネさん・あおいのさん、ポチ助さんはトイレに行ったとのこと。

あの!
IMGsP9468_R.jpg
700mの激坂の先にあるトイレに(笑)
当然僕はそんなイベント参加すること無く待っていると、「やっったった感」漂わせてメガネさん帰着(笑)
続いてあおいのさん、ぽち助さんも到着。
全員揃ったところで再スタートし、この案内所のちょい先にある花園あじさい園でお昼ごはーん。
IMGP9476_R.jpg
ここはせっかくなので、ちょっとヒネったメニューである猪肉丼をチョイス。
山椒の香りが強いのはイノシシ肉の臭みを消すためだろうか。
IMGP9473_R.jpg
食べ終わったら最終目的地の護摩壇スカイタワーを目指します。
IMGP9479_R.jpg
ここからスカイタワーまで約15km。
登っては下り登っては下りの繰り返しで僕もう何も残って無い。ライフポイントはゼロです。(0/100)

「キッツイわー」「斜度10%とかしんどいわ―」「5%くらいの坂を登るのがええわー」
と、終始繰り返しつつ一緒に走っていたラグさんも遥か彼方に::_('ε'」∠)_::
一緒についていてくれたぽち助さんも先にいってもらい、完全に一人旅。
DSC_0346_R.jpg
ゆるゆると登りやっと到着護摩壇スカイタワー。

達成感半と言うより「義務は果たした感」と、これからまた登って下ってしながら高野山まで30km走るのか・・・(ヽ´ω`)って気分が半分ずつですわ。
IMGP9486_R.jpg
キャッキャウフフと談笑しつつ、スカイタワーで売ってるスジャータのアイスを食って休憩。
僕のライフポイントが2回復した(02/100)

さて、楽しいヒルクラの後は楽しい下り。
上り下りはあると言っても、やはり下り基調なわけで、来た時よりはペースが上がるんだけど、アップダウンの繰り返しに、さっきの休憩で回復したライフポイントはあっという間に無くなり、あじさい園の手前の登りで右太ももが攣りだした(ヽ''ω`)
あじさい園で最後の休憩をしたら一路高野山まで。

来る時延々と下り基調だと思っていたスカイライン入口付近を帰ってくる時は逆に延々と登るんやろうなあ・・と思っていたけれど、実は平坦基調だったのか、スカイラインで斜度の感覚が狂ったのか、とにかくあっさり高野山帰着。
IMGP9488_R.jpg

高野山界隈を抜け、一応記念写真スポットの大門まで移動し、ここからは3人ずつに分かれてダウンヒル。
いやぁ漕がなくていいってサイコーですなあ(笑)

かじかの里で合流したらそのまま下ってあとはデポ地帰着。
デポ地に戻ってきたのと同時に17時を知らせる夕焼け小焼けのメロディーが流れ、全てがたけさんの立てた予定通りでちと感動(*´ω`*)
DSC_0348_R.jpg

サクッと車載準備をこなしたらみんな揃ってGOTO温泉。
天然温泉ゆの里で今日一日の汗を流す(*´ω`*)ホエー

風呂から出たら晩ごはん。
ここで愛妻ご飯が待っているぽち助さんとお別れ。またご一緒して下さい。
さて、我々は宴だ!
DSC_0349_R.jpg

まずはビー・・いやノンアル。
kaiji.gif

ノンアルだけど美味い!充分美味い!!
そして僕はすき焼き膳をいただきまーす。
DSC_0354_R.jpg

最高や・・・今日はこのままココに泊まりたい・・・・('、3[____]
でもそんなわけにいかず、明日からの仕事のために帰途に着きます。
たけさんメガネさんは紀見峠を超えて大阪市内方面へ、我々は山麓線沿いに香芝でラグさん、十三峠付近であおいのさんを送り届けて帰宅。
いやあ、最高でしたわ。

参加者全員が貧脚詐欺であった事を除いてなっ!!



こんな僕ですが皆様また遊んでやって下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

護摩壇山ライド、お疲れさまでした。
出発時のドッキリから最後の宴まで
みなさん存分に楽しまれたようですね。
んで、やはり貧脚詐欺グループだったわけですね(笑)。
ボクみたいな善良な貧脚市民が騙されないよう
これからも貧脚詐欺グループの実態を解明してくだい(笑)。

No title

ちゃまさん

乙ありでございます。
GW最終日、本当に終日楽しめました(*´ω`)
みんな行きの車中から高野山までお互い謙遜しあいで、本格的な登りに入ってから本性を出しますねん(笑)

でももう免疫できましたので騙されませんぞ!   多分(;´・ω・)

お世話になりました!

御参加して頂きありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
とても楽しい終日となり、チムさんには大変お世話になりましたm(_ _)m
次は大台ケ原行きませう‼︎

No title

たけさん

お疲れ様でした。
完璧なルーティングと計画、本当にありがとうございました。
おかげで丸一日楽しむことが出来ました。
あと、みなさんの足引っ張っちゃってスミマセンでした。次までに修行しときます(._.)

大台ケ原楽しみにしときます。みんなで行きましょう。

No title

ライドお疲れ様でした!
初めてお会いするのに、親しくして頂き感謝・感激です!
色々とトラブルもありましたけど、とても楽しいライドでした。
是非また一緒に走る機会があれば、宜しくお願いします!

No title

当日はお疲れさまでしたー。
僕の貧脚っぷりがかかれてませんが・・・

次は大台ヶ原ですかね?
また一緒にグルペットしましょ~w

No title

ぽち助さん

自分のブログ見るの忘れてた(;´Д`)
すんませんお返事遅れちゃいました。

初心者と言いながらクロモリフレームに鉄下駄ホイールでクイックイ登って行くぽち助さんは初心者詐欺だと思います_('ε'」∠)_

ぽち助さんの状態が動かないペダリングは美しかったですよー。

No title

名前書き忘れてんでーさん

いや、名前書かんでも丸分かりですけど貧脚詐欺師さんですよね?ww

ドライブウェイでは合わせてくれたのに付いて行けずすみませんでした。
どうせ大台でも僕一人旅になるんでしょ?
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【1件】
2018年 02月 【2件】
2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【2件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【8件】
2017年 09月 【5件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)