美山周辺ダラっと回るポタ

【美山ライド当日】

٩(′д‵)۶ファ~    朝やんけ。


٩(′д‵)۶    ・・・


٩(;′д‵)۶    ・・・ネスゴシタ

7時JR久宝寺集合だった僕が目覚めたのは、まさにその時間である7時。
先に集合している岩ちゃん、アキ姐さんにお詫び連絡を入れたら、家まで迎えに来てくれるとのこと。
もう今日は一日「寝過し土下座衛門」と呼んでいただくことにしよう_(:3」∠)_

自宅前で収容してもらったら近畿道で万博前まで行き、下道でこちょこちょと美山方面へ。
当初の予定は美山にデポしてかやぶきの里から五波峠を超えて小浜まで行き、162号線で戻って来るって感じだったんだけど、朝まで降っていた雨のおかげで、ただでさえ路面の悪い五波峠はドロドロベチョベチョやろって事でルート変更。
日吉ダムにデポします。
IMGP9044_R.jpg
10時過ぎ、準備完了したらさあでっぱつ。

まずは川沿いを沿うように19号線で走ること小一時間、神楽坂トンネルを超えるともう美山。
美山ロードレースを来月に控え、試走中と思われるロード乗りさんが集団で駆け抜けていきます。
IMGP9051_R.jpg
平地並みのスピードで九鬼坂に突入していく一行を横目に我々全力ポタ勢はポタポタと走り続け、目的地のかやぶきの里到着。
IMGP9081_R.jpg
IMGP9120_R.jpg
IMGP9099_R.jpg
何度も来てはいるのすが、やはりこの町並みは良いもんでアチラコチラでパシャパシャと写真撮って周るわけですよ。
一通り周って時間はちょうどお昼時。
DSC_0250_R.jpg
と、いうことで以前立ち寄った 蕎麦処もりしげさんに行ってみる。
IMGP9139_R.jpg
表にはバイクがズラッと並んでいましたが、バイクグループは囲炉裏を囲む席で宴会中。
他の席は開いているってことでここに決定。
前回のように自転車は軒先に止めさせてもらいます。
IMGP9134_R.jpg
雰囲気の良い古民家で地鶏親子丼鍋を頂きます。
んーむ、ここのご飯はおいしいのう(*´ω`*)
しかし囲炉裏の煙がハンパなく、モックモックで目が痛くなるレベル。
加えてバイクグループの宴会が盛り上がりまくってて落ち着いて食べること叶わず。
お二人共申し訳ございませんでした。

このもりしげさん、料理のボリュームは少なめですので、腹ペコチャリダーには物足りないと思いますが

DSC_0251_R.jpg
そこは道の駅でデザートの美山アイスでカバーです。
ここのアイスは甘すぎなくてさっぱりとして美味しいですなぁ。
DSC_0254_R.jpg
スタートしてここまでの走行距離30kmちょい。
このまま来た道戻るのもつまらないので寄り道しつつ帰りましょうって事で、まずは美山ロードレースの勝負ドコ、九鬼坂を超えます。
コースのアチラコチラに試走に来ているライダー向けに告知看板が立ってますね。
IMGP9158_R.jpg

美山の街なかを抜けたら、県道12号線。追い風+下り基調の快走路です。
道の横には由良川が流れ、緑・浅緑・ピンクとパッチワークのような山々の間を気持ちよーく走る。
この間岩ちゃんの口からは「エエ道やー」「最高やー」の2つの単語しか発せられません(笑)

途中重要文化財である石田家住宅を見に無駄に坂登ったけれど、残念ながら見学出来ず。
重要文化財に指定されると持ち主は大変なんやなあ・・。
この快走路も27号線に突き当たったところで終了、これよりアップダウンのあるバイパスを走る事になるのですが、
当初予想していたよりも交通量が少なく無難にこなせました。
バイパスの高架でJRを超えたところで左折し、農道に入ると再びまったりモード。
IMGP9182_R.jpg
このあたりは牛舎、鶏舎といった牧場が多いです。
途中一面真っ黄色の広場が有ったので思わず足を止める。
IMGP9190_R.jpg
題名「花とチャリとオッチャン」

農道から胡麻の町にやって来ましたので、自転車乗り御用達、ドイツパンのお店ゾンネウントグリュック作野商店へ。
DSC_0257_R.jpg
モッチモチカリッカリのほんのり暖かいパンを頂いたら後はデポ地の日生ダムまでスイーッと走ってゴールイン。
帰りは園部から高速乗って小一時間ほどで帰阪。
岩ちゃんに自宅まで送り届けていただきましてありがとうございます。
80kmほどのまったりライドで絶対消費カロリーより摂取カロリーの方が多いと思いますが(笑)お二人共お付き合い頂きましてありがとうございました。

文責  寝過ごし土下座衛門
スポンサーサイト

桜を堪能したった

まず土曜、何度かトライするもお店が休みで奥さんが食べられなかったサバサンドを食べるべく鯖街道で熊川宿まで。
20160410 (4)
鯖街道に入ったら桜も満開&散り頃のジャストタイミングでついつい寄り道して春を満喫。
20160410 (5)
そして13時半頃サバカフェに到着。
20160410 (2)

したらサバサンド完売の張り紙が_(:3」∠)_
一応お店の方に聞いてみるとお食事全て終了しましたと。_(:3」∠)_
春を満喫しすぎた・・_(:3」∠)_
やはりここは行く前に予約せんとアカンのね。
20160410 (7)
しょうがないので帰りの道すがらでよさげな店があったら立ち寄りましょうと鯖街道を戻る。
で、なんかよさ気な雰囲気のあるお食事処を発見したので立ち寄る。
お食事処と言うより蕎麦屋さんですね。
20160410 (6)
聞くと目の前に広がってる田畑で米と蕎麦を作ってて、店内にあるかまどでご飯を炊いているそうな。
僕はおろし蕎麦とへしこ握りを頂きます。
蕎麦も美味しいんだけど、笹の葉で包まれたへしこ握りがめっさ美味。
アツアツ炊きたての甘みのあるご飯とへしこの塩味、笹の香りが非常に良いですわ。

帰り奥様のリクエストで「元キレイな廃墟」ピエリ守山へ。
以前に比べると格段に店と客が増えてる。
増えてるんだけど店舗が広すぎて混んでるようには見えんなぁ。
お店もファストファッションばっかりだし。
20160410 (8)
フードコートのテラス席は良い感じ。
夕焼けの琵琶湖を見てるとビワイチしたくなるよね・・・。

翌日はkogakiさんshallowさんと3人で信楽方面へ花見ライド。
集合は10時にJR木津駅なんで8時半頃家を出て奈良へ向かう途中、竜田川沿いで花見(笑)

ここで新しく買ったミラーの角度調整とか、後ろブレーキの調整してたら9時10分。
王寺から木津まで25kmやからave30km/hで行けば良いんだけど、この時間帯の市街地でこなすにはなかなかのハードモード。
結局チョイ遅れて木津駅到着。
shallowさんがちょうど輪行解除してはるとこでした。
20160410 (3)
10時過ぎ、三人揃ってまずは加茂へ。そこから和束川沿いに遡上して自転車乗りのオアシス、ローソン和束店へ。
加茂から30分も走っていませんが、今日はこんな感じのまったりサイクリングですから(*´ω`*)
今日のルートの確認したり談笑したりしつつ、このまま湯船スポーツ公園の方には行かず協和ゴルフ前を経由して307号、422号へ行こうということに決定。
20160410 (9)
ゆるゆると登りをこなして協和ゴルフルートで307号線、そして412号線へ。
いつ来ても信楽から瀬田に向かうこのルートは最高ですよ(*´∀`*)
20160410 (12)
大石からは県道783号線で猿丸神社を超えて宇治田原へ。
街なかを走っていると川沿いにものすごく綺麗な桜並木が見えたので足を止める。
いやー、素晴らしいですわ。
20160410 (18)
せっかくなので並木の下へ行ってみると歩行者自転車専用道となっておりまして、そこは舞い散る桜のトンネル。
貧弱な僕の語彙では言い表わせられない美しさ。
20160410 (13)
そうなると当然撮影タイム(笑)
三人三様にパシャパシャとシャッターをきりまくります。
20160410 (15)
20160410 (14)
この後307号線を経て 手打ちうどんやまびこさんでお昼ごはん。
カレー鳥せいろとしょうがご飯を頂いたんですが、大当たりでした(*´∀`*)
以前食べた牛スジカレーうどんよりこちらのほうが僕好みです。
さて、お腹も膨れて満足したので帰りましょう。
時間は15時、ここまでの走行距離80km程度と言う事で当初帰りは木津から輪行予定でしたが自走で帰ることにします。

木津CRから超旧山岳の歌姫峠を超え、平城京跡の交差点でshallowさんとお別れ。
西の京でkogakiさんと分かれ、プラプラと帰路につく。
20160410 (16)
結局16時過ぎ132km走って帰宅。
久しぶりに満足のする週末でした(*´∀`*)
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)