スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華ライト2号

こないだの湖北日本海ツアー使用したUSBライトが走行中にプツプツと切れてしまうようになっちゃったので新たに買い足した。
同じモノのはずだけど、通電すると新しいライトはスイッチがグリーンに発色するのね。
DSCF5670.jpg
さて、このライト明るいのは良いけど照射範囲が狭いようなので拡散レンズを追加で購入してみたのですよ。
DSCF5672.jpg
このレンズを取り付けてたものと通常のものを並べてアンカーに取り付けてみる。
DSCF5680.jpg
わざわざ外まで持ち出すのも面倒なので室内でテストしてみた。
まず今までのライト
DSCF5681.jpg
んむむむ・・ピンぼけやけど、まあ気にしないように。

次にレンズをつけたライト
DSCF5682.jpg
おお、良い感じに広がって路面を照らしてくれそうやん。
通常タイプでも明るくて良いんだけど、より使いやすくなったようです。
スポンサーサイト

モノクローム

こないだの画像をモノクロ加工
hinata.jpg

oumesaki.jpg

んでフロントバッグのステーってどうだったのよ。

今回試してみたフロントバッグの固定は問題ない模様。
バッグとタイヤが干渉しないようにブレーキアーチのシャフト部に取り付けたステーもフロントブレーキへの影響も見受けられない。
このまま走行中にモゲたりしないことを祈る。
ライト用のステーは走行中光軸がズレることもなく安定してたので満足満足。

IMGP7757 のコピー

まぁそうやってフロントバッグ取り付けてたのに今、回Ninjaストラップを付けていたので、ほとんどフロントバッグにカメラはしまわず背負ってたんですけどねwww
だってフロントバッグにカメラ入れると重いし、ストラップが大きいので出し入れしづらいやん。

で、フロントバッグの左側にはモバイルブースターとスマホ、右側にはモンベルの折りたたみリュック&エンド金具一式を装備。
シートチューブのケージに刺さってるのは輪行袋、TAIOGAのコクーン。
尚、輪行時は前後輪外してエンド金具で立てるようにして使用してました。
コクーンはロードポッドより生地が薄くて小さく畳めるので、輪行袋としてはこれが一番いいかもしれません。

予想外と言うかUSBライトが走行中プツプツと切れてしまう自体が発生。
帰宅後試してみると問題なく使えるあたりがさすが中華ライトというところ。
とりあえず同じものをアマゾンさんで再度お買い上げの予定。

もうRFX8はこのまま完全にまったり旅情派装備にしておこう。

鯖サンドふたたび

月曜夜に岩ちゃんから「明日、以前行った長浜から鯖サンド経由三方五湖ツアーに再度行きたい」とのオーダーあり。
こないだから作ってたフロントバッグステーその他諸々を試してみたかったのでちょうど良かったので行ってみましょう。

7時過ぎリビエルでアキ姉さんも合流したら岩ちゃんカーに乗せて一路湖北へ。
今回は時間短縮のためスタート地点を長浜から20kmほど北にある西浅井にある道の駅あじかまのさとへ。
IMGP7607_result_R.jpg
むむむむ・・小雨がぱらついてますやん、大丈夫やろか。
一抹の不安を感じつつ10時過ぎスタートです。
まずは岩隈トンネル超えて下って行くと雨がフツーに降り出す(;´Д`)

スタートからここまで走行距離約5km、引き返すのなら今である。

湖西線のガード下でどうしようかと悩んでいたら岩ちゃんの「この先に雨宿りできるトコがあるのでそこで作戦会議をしよう」
との提案に則ってフツーに雨が降る中、2kmほど走った先に公園の東屋まで走る。この時点で既にびしょ濡れ、テンションダダ下がりである。
雨雲レーダーを見ると13時頃から14時頃にかけて鯖カフェに向かう303号線を雨雲が通過する模様。
正直今日は撤収したいと思ってたんだけど、だんだんと雨も上がり晴れ間が出てきた。
IMGP7620_result_R.jpg
IMGP7633_result_R.jpg
雨上がりの湖北って本当に美しいのなー。
おかげでテンションも上がり、再度スタートすることに決定。
IMGP7639_result_R.jpg
IMGP7649_result_R.jpg
いつにも増して美しい梅津大崎をニッコニコしながら走り、合間合間にシャッターを押し、マキノを過ぎたあたりから例によって道に迷いながらも303号線へ。
だらだらっと坂を超えてやって来ましたサバカフェ。
IMGP7691_result_R.jpg
こないだ訪問する前に電話確認したら既にお昼前には鯖サンドは完売してたっていう経験から、念のため二人が到着する前にお店に行って鯖サンドの在庫確認&キープをしておいてもらう。
そうこうしている間に岩ちゃん・アキ姉さん到着。今日は空模様が良くないので店内で頂きます。

待つことしばし、やって来ました鯖サンド。
CS3C2vFUYAAcrlo (1)
二度目と言うことで最初ほどのインパクトはないけれど、やはり美味しいです(*╹ω╹*)
パクパク食べて食後のドリンクでまったりと過ごしたら、店を出て向かいにある熊川宿で撮影タイム。IMGP7698_result_R.jpg
IMGP7713_R.jpg
IMGP7712_result_R.jpg

ここも良いですな。

その後小浜方面に下ったら県道218号線で日本海目指して北上する。
うぐぐぐぐ・・・横風と向かい風がハンパない;
この時点で15時。スタート地点から50kmほど。

・・・・時速10kmペースやんけ(笑)
このペースだと予定通りのルートで敦賀まで100kmだから到着は20時やな。

・・・・・いやいや、それは困るって事でペースアップして、海士坂のトンネル抜けると目に日本海が飛び込んでくる。
IMGP7727_R.jpg
さあ、ここからは海パートだ。

多少のアップダウンはあるものの、追い風に乗って卒なくこなし、思っていたより早く三方五湖に到着。
自然道に入る前にいつものところでちと休憩。
ここから近畿自然歩道へ入っていきます。
IMGP7735_R.jpg
湖岸のすぐ際を走る自然道に沿って走ってると岩ちゃんのテンションが上がりっぱなし(笑)
IMGP7749_result_R.jpg
IMGP7751_result_R.jpg
IMGP7760R.jpg

水月湖沿いから離脱したら今度は日向湖へ向かう。
今回は間違わずブルベのルートに沿って日向港に到着。
IMGP7763_R.jpg
CS3C2vFUYAAcrlo (4)
この日向港、夕焼け時ってこともあって風情ありまくりで、つい長居してしまった。
CS3C2vFUYAAcrlo (5)

後は一路敦賀へ向かうだけなんだけど、水晶が浜へ向かう佐田の交差点のあたりでほぼ完全に日没。
ここで中華USBライトを装着してバイパスのトンネルを抜けると、もう敦賀。
CS3C2vFUYAAcrlo (3)
ここから敦賀駅まで6kmほど夜の街なかを走り、やって来ました敦賀駅。
次の電車の時間確認して輪行の準備をしていると、既にアキ姉さんのパッキングが終了してる。

むむむ、いつの間にかスキルアップしてはる(笑)

パッキングを終え、電車に乗り込む。
降車駅は2つ先の駅、近江塩津。
駅間たった2つだけど、夜間に20kmほどトラックがバンバン走る8号線の峠を上り下りすることを考えると輪行の方が良いでしょ。
CS3C2vFUYAAcrlo (2)
そうして到着した近江塩津駅の真っ暗な駅前で再度自転車を組み立てて2kmほど先にあるデポ地に戻ってゴールイン。
めっさ寒いのでそそくさと車載したら高速乗って一路帰阪。

・・・の途中多賀SAでお二人から行き来運転のお礼って事で王将でごちそうになる(∩´∀`)∩ワーイ
22時過ぎ岩ちゃんに送ってもらって帰宅。

いやー、一日遊び倒しました。
お二人ともお疲れ様でした、また行きましょー。
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。