ドジっ子チムさん自走琵琶イチを試みる。

今日からGW、朝早く起きれたら遠出しようと思ってたら、ちゃんと4時過ぎに目が覚めた。
んじゃま、とりあえず自走で琵琶イチでもやっておこうと思い出発。

いつものルートで25号線から法隆寺前を通り、奈良自転車道に入る。
この辺りで完全に夜が明けた。
DSCN3399.JPG

いや、夜が開けたのはいいんだけどさ・・・なんなの、あの降る気マンマンの雨雲は・・・たらーっ(汗)
DSCN3400.JPG
しかし西の空は雨の降る気配がないので、これから雨が降ってくる事もなかろーと思いつつ大和小泉を通過して平城京跡から歌姫峠を下ってる途中で雨が降ってきた・・・。
でもまあ気にしない事にする。そりゃまあ雨雲が残ってるので小雨がぱらつくこともあるだろう。

で、6時過ぎ木津CR到着。

・・・・・なにこれビチャビチャですやん('A`)


DSCN3414.JPG
どうやら夜の内にけっこうしっかりと降ったようでずーっと水たまりが残ってる。
もうオケツも背中もベチョベチョですわ。

ベチョベチョのまんま山城大橋を渡り307号線に入る。
まだ7時前だってのに今日はやたらと交通量があって走りづらい。
ちょうど7時過ぎに猿丸神社を通過、ここからは快適な下りー。
峠付近は濡れてた路面も瀬田川沿いまで降りてきたらご覧のとおり。ちゃんと乾いてきてるので一安心。
この先もビチョビチョだったらイヤンですしね。
DSCN3417.JPG
7時半、瀬田に到着したので定点撮影。
DSCN3420.JPG
ここまで70km弱しか走ってないのに既にドロドロでございますよトホホ。
DSCN3422.JPG
ここからは湖岸沿いの自転車道を30km/hペースで淡々と走る。
今日の風向きは気まぐれで追い風だったり向かい風だったり横風だったりとコロコロ変わって困る。

と、また雲行きがズンドコ怪しくなってきて堅田の手前から雨がパラパラ。
DSCN3426.JPG
今更小雨ぐらいどうでもえーわ。と開き直って更に北進して近江八幡到着。
時間は9時過ぎ、ちょうど小腹が減ったので途中のローソンで朝ごはん。
ここまで120km、このペースなら日が暮れるまでには家に帰れそうだ。
パンとおにぎりをムシャムシャして背中に補給用の羊羹を2本しのばせて再スタート。

しかし、しばらく走ると違和感を感じる。
これ・・RD変速してなくね?たらーっ(汗)

一旦止めてシフトスイッチを押してみたがうんともすんとも言わない。
でもFDの変速はちゃんと動く。

ひょっとしてこれは・・と思いつつジャンクションのボタンを押してみる
DSCN3429.JPG
ランプが赤く点灯してる。
んでフロントは変速できるけどリアは16Hで固定されてる。
DSCN3431.JPG
これは・・「電池が切れたってことか!!」確かバッテリーが少なくなるとリアが固定されちゃうって聞いたような気がするし!
いや、でも昨日寝る前に充電したしなあ・・・ちゃんと充電できてなかったのか?


まあ悩んでてもしょうがない、時間は9時半、ここまで127km、このまま一周して帰ると残り200km。
でも50-16固定で200kmはキツイだろうと思い折り返すことにする。
DSCN3432.JPG
湖岸道路は50-16でも十分快適に走ることができたけど問題は猿丸神社前と歌姫峠。
FDの変速はできたけど、電池が切れた状態でインナーに入れてそのまま固定されちゃうと34-16というママチャリギア比で自宅まで走らにゃならんと思い、50-16のまんま登る。
DSCN3435.JPG
しかしこれが思ってたよりあっさり登れて一安心。
DSCN3436.JPG
307号線を下り山城大橋を渡ったら木津CR。
めっさいい天気で朝と違って路面も乾いて最高の自転車日和ですやん。
行き交う自転車乗りは楽しそうに乗ってます。

そら楽しいだろうね!僕は最悪だったけどね!`,、('∀`) '`,、

14時半、柏原まで帰ってきたけどお腹がすいたのでリビエル近くのローソンでお昼ごはん。
ここまで来たら家に帰って食えばいいじゃないって気もするけど、どうしてもからあげクンが食べたくなったのです。
DSCN3440.JPG
んで14時41分帰宅。結局走行距離は226km。
まずはビール飲みつつ洗車し、乾かしてる間におっふろー。
DSCN3443.JPG
入浴中に電アルのバッテリーを充電しておいたんだけど、風呂から出たら充電が完了してる。
こんなに早く充電が完了するのもおかしいなと思いつつ、バッテリーを取り付けてシフトスイッチを押してみるけど反応無し子さん。_| ̄|○

念のためジャンクションコードをあちこち抜き差ししてみたけど結果は同じ。
んむー困った。
困ったときはお店で見てもらおうとスクアへGO。


速T木さんに見てもらったら開口一番「なんでこのシフターこんなに内向いてんの・・・?」とRD操作する右シフターの角度を戻しつつ、シフトカバーをペロ
ンとめくり、「ここのジャンクションが外れてるんやろね」とシフトレバーのジャンクションにコードを差し込んだらウインウイン動き出した('A`;)
DSCN3432.JPG
↑言われてみれば右シフターの角度おかしいですねあせあせ(飛び散る汗)
あと、T木さん曰く「バッテリーが切れるとFDから動かなくなるからね」だそうで、FD動く時点でバッテリー切れじゃないって事で、

つまり


俺のバカー ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
スポンサーサイト

和束から大正池経由でうどん屋へ

土曜は夕方から雨だそうなので、交換したタイヤGP4000の皮むき、先週伊勢行きでダメだったEDGE500のナビ機能のリベンジを兼ねて近場をうろつく事にする。
朝9時過ぎ家を出たけど、数百メートル走った時点でリアがおかしい。
ペダルを回してもスプロケに何かが挟まってるようで動かないので一旦帰宅。
タイヤ交換した時、スプロケの掃除も一緒にしたんだけどその際ちゃんとギアがハマってなかったようで、再度カセットをはめ直す。
うう・・いらん時間を食ってしもた。

再度家を出たらEDGEのルート機能を試す。
DSCN3349.JPG
おお、ちゃんと表示されてる!
このページを参照させていただいたんだけど、ルートラボからTCXデータをダウンロードしてぶち込んでもダメで、GPXデータでダウンロードしたものをこのサイトでTCXデータに変換したものをEDGEに入れなきゃダメなんだね。
とにかくこれでブルベのルートもなんとかなりそうだけど、あとは400kmを走りながら充電させるケーブルを手に入れんとダメだな。

出発したら25号線を奈良方面に向かう。
一応今日は木津CRから井手へ行ってうどんを食べたら大正池から和束へ周って戻ってくる120kmくらいのコースで考えてたんだけど、木津CRまで来てもなんまりお腹減ってないんで、予定を変えて和束から大正池行ってうどんコースに変更。

和束まで来たらローソンの交差点を左折、井手方面に向かい、集落を抜けたらこの二又を右へ。ここから登り開始ー。
DSCN3357.JPG
コーナーはだいたいこんな感じでつづら折りになっとります。
DSCN3362.JPG
途中で暑くなったので着ていたベストを脱ぐついでに写真をパシャリとな。
とにかく眺めの良いコースで遠く奈良盆地の山々が見渡せる。
写ってる木々は桜だと思うんだけど、満開の頃来たら本当に最高なんだろうなー。
DSCN3364.JPG
去年来た時土砂崩れで通行止めになってたところを超えてズンドコ登る。
しかしまあ、この峠はきっついあせあせ(飛び散る汗)犬打峠よりこっちのほうがきっついわ。
今日のスプロケは11-23のド平地仕様で来てるんだけど、25Tの偉大さを身をもって知りました(´・ω・`)

ヒーコラ言いながらやっと頂上到着。
DSCN3371.JPG
登り切ったらそのまま一気に下るんだけど、この下りが気持ち良い(*゚∀゚)=3
道幅が広くないのであまりスピード出せないけど、路面も悪くなく、雰囲気の良い道を延々と下り続ける事ができますねん。
DSCN3375.JPG
下ってる途中たくさんの自転車乗りさん達とすれ違う。
木津CRから321号線を和束方面に回るルートもヨサゲですな。
DSCN3377.JPG
延々下ると目の前が急に開ける。
すると目的地のうどん屋たなかだす。
DSCN3379.JPG
時間は12時過ぎ、お昼時間直撃です。
混んではいましたけど僕は運良く座る事ができて一安心。
このお店は入り口のカウンターで注文して、できたら順次店員さんに呼んでもらって取りに行くパターン。

自転車乗りさんが結構多いなーとか思いつつ、オーダーしてから待つこと2~30分。
DSCN3380.JPG
冷やしぶっかけとカレーうどんキタ━(゚∀゚)━!
そして冷やしぶっかけ(゚д゚)ウマー
カレーうどんは普通にうまし。でも僕は鈴庵のカレーうどんのほうが好き。

満足したらさっさと退散。
時間は12時半、空模様がめっさあやしくなってきたので帰りを急ぐ。
DSCN3389.JPG
14時過ぎに帰宅して風呂に入り、上がったら外は雨が降ってた。
僕らしくないバッチリなタイミングじゃないっすか!

あとGP4000は僕が120km走ってもパンクしなかったとこを見ると良いタイヤじゃないでしょーか(笑)
乗り心地としてはちょっと硬めなゴムっぽいグリップ感かなー。

タイヤ交換、初コンチ

結局アルトレモZXは走行距離300kmでGoToゴミ箱。
タイヤが悪いんじゃなく僕の走り方が悪いんだ。うん、きっとそうだ。

そんな走り方の悪い僕にはもっと丈夫なタイヤが良いだろうとコンチのGP4000S購入bywiggle。
パナ好きな僕にはパナのDUROとか良いんだろうけど、wiggleでは売ってないんだよね。
DSCN3252.JPG
左っ側の茶箱はチューブ。
ライフラインってブランドの6個入りチューブです。
DSCN3253.JPG
ゴテゴテのブチルチューブで軽さとかアウトオブ眼中。
頑丈そうで安いのです。
さっそく前後とも変えてみたらこんなになったった。
DSCN3341.JPG
んむむむ・・・地味仕様になったなあ。

伊勢まで自転車で行ったけど、何か呪われてるとしか思えない件

今年は六月にブルベ400がありまして、既に申し込んではいるけれど最近長距離走っていないのでちと不安。
そこで久々に天気良さ気なこの土曜日に伊勢まで行ってみようと思いつく。
下準備にルートラボで調べてみると片道150km程度、グロスAVE20km/hなら往復で15時間って感じだろか。
ちゅうことで早めに出発すべく朝4時頃出発、予定通りなら19時頃帰ってこれるハズ・・・・だった。
DSCN3256.JPG
真っ暗な石川CRも新アイテムのGentos閃のおかげで難なくクリアして道の駅近つ飛鳥の里太子。
閃はEL-520より明るくてイイネ。電池の消耗激しいとか単四を4本使用ってのが難ありだけど。

竹内峠を超え、そのまま竹内街道をズンドコ東進して24号線バイパス超えたあたりで夜が開け始めた。
DSCN3264.JPG
しかし八木駅まで来た所で早速パンク(´゚ω゚):;*.':;ブッ
DSCN3265.JPG
あのー、走りだしてまだ1時間くらいしか経ってないんですけどたらーっ(汗)
そう言えば去年十津川から白浜回ろうと朝早く出発した時も石川でパンクしたっけ(=_=;)
どうも僕はソロでロングすると早朝パンクする病らしい。

で、さくさくっとチューブ交換っしてるとケータイが「ウイーヨ!ウイーヨ!」って鳴りだしたと思った次の瞬間地震キタ━(゚∀゚)━!
建物はキシキシミシミシ電線がヒュンヒュン音を立ててる。かなりデカイ地震のようだ。
なんだか幸先不安過ぎるけど気にしない事にする。

修理を終えて走りだすと、走ってる時にはあまり気にならなかったけどめっさ寒い。
ちなみに今日の服装は長レーパンにメッシュシャツに半袖ジャージ、アームウォーマー、この上に長袖のウインドブレーカー、グローブは冬用長指グローブ。
震えながら東進したら166号線に沿ってえっさかおっさかと忍阪を登る。
坂の途中の温度表示を見ると気温は1℃・・・登ってるので体は寒くないけど、無防備なつま先は寒すぎて感覚が既に無し。
DSCN3268.JPG
忍阪登り切ったらトンネルくぐって内原の交差点を直進、川沿いの道に入る。
DSCN3270.JPG
ところどころにまだ桜が残ってたりしてなかなか良い風情のコースじゃないk・・・あれ?・・・


・・・・あのローソンは見覚えあるぞ?
DSCN3271.JPG
こ・・・ここはブルベでお馴染み大宇陀ローソンじゃないかっすか。つまり・・・・

道間違ってる・・・orz

まあ、間違ったものはしょうがないのでついでに朝ごはんと補給食買っとこう。
なんでも166号線はコンビニとか殆ど無いらしいからね。

で、なんで道間違ったのかと言いますと、今回ブルベに向けてへの新たな試みで、EDE500にルートラボのコースデータをぶち込んでナビにするってのがありまして。
出発前にはちゃんとルートは表示されていたんだけど、いざ走り出したらこうなってた。
DSCN3272.JPG
●●が予定のコースで、上の方にある・・・・が今まで走ってきたルート。
つまり全然使えネー!(笑)

って事で今回は全く走った事のないルートをルートラボで下調べした記憶だけを元に走るという事になります。
まあスマホに地図機能もあるからなんとかなるだろ。うん。
DSCN3275.JPG
きた道を折り返し、朝の宇陀の町並みを走り抜け、佐倉峠までは交通量の多い166号線を回避するよう県道219を走る予定だったけど、途中でまた迷う。
こんな時はスマホのMAPで・・・・と、思ったら現在地がさっきの大宇陀のコンビニのまんまで動かない(;´Д`)
入り組んだ山の中じゃGPSもダメなのか?たらーっ(汗)
田んぼのあぜ道みたいなとこをウロウロ走ってると大きな通りに出たと思ったら166号線に逆戻りですハフン。
しょうがないので166号線に沿って佐倉峠まで行って、ここからは快適ダウンヒル開始ひゃっほー。
DSCN3279.JPG
ダウンヒルが終わっても川沿いに走る道路脇には散り際の桜が咲いてて、すこぶる雰囲気がよろしいです。
この先再度登り始めてしばらくすると高見トンネル到着。
DSCN3287.JPG
このトンネルは全長2480mありまして、奈良に向かう車線側に幅の広い歩道もあります。
けど、交通量は少なく三重側に向かって下り傾斜になっててスピード出るって事なのでそのまま車道を走っちゃう。
実際走ってて後ろから車が来ることは無く、バビューンと出口まで走り抜けれました。

トンネル超えたら三ー重ー!
DSCN3289.JPG
DSCN3290.JPG
トンネル超えてはじめの内はこんな感じのキッツイコーナーが多いけど、そのうち傾斜もカーブ角も緩やかになってくると、ここからは本当にステキルート。黒ハート
DSCN3293.JPG
道は広いし路面は綺麗だし交通量も少ないし景色も良い。また走りに来よう。
DSCN3301.JPG
何度か足を止めて写真パシャパシャしつつ、途中にあった水分神社ってトコでトイレ休憩。
DSCN3309.JPG
しめ縄巻かれてるのはさざれ石。「さ~ざ~れ~い~し~の~♪」 の、さざれ石。あと樹齢千年の大楠があったみたいだけど、本殿の裏にあったみたいで写真は撮れず。
小腹がすいたのでここで補給食のパンをモグモグしたら出発。
DSCN3316.JPG
再スタートしてすぐに道の駅飯高駅があった。
今度来るときはここで休憩だな。うん。
DSCN3317.JPG
粥見出鹿の交差点でルートを確認、ここで右折して368号線を42号線方面に向かい、42号線にぶち当たるところに見覚えのある看板。
DSCN3321.JPG
あー、ここは以前ブルベで走ったコースだ。

この交差点を左折して42号線を走るけど、これが道幅が広くないのにダンプがガンガン走ってて走りづらいのよ・・・たらーっ(汗)
そんな42号線に辟易していると 仁田ってとこで 「伊勢神宮→」 の看板発見、13号線に入る。

しばらく走ってると

え・・・?まさか・・・?

ぐにゅにゅにゅにゅってあーた・・・・


パンクしてる・・・・il||li _| ̄|○ il||li
DSCN3326.JPG
残り20kmくらいだってのに・・・

しかしうだうだ考えててもしょうがないので修理する。
替えチューブは朝方のパンクで使っちゃったのでパッチで修理するわけだけど、問題はタイヤ。
ザックリ逝ってますねー。
DSCN3323.JPG
次にチューブ。穴が開いてて、更に切り傷が数箇所縦方向に走ってますね。
DSCN3324.JPG
こっちは朝交換したチューブ。同じように縦に切り傷入ってます。
DSCN3327.JPG
つまりチューブを直してもタイヤを直さない限り同じようなパンクを起こすかもね。って事ですな。
で、まあとにかく修理をして走りだしたんだけどさ・・・・。

5分も経たないうちにグニュルルル・・・

スローパンクだす。
il||liil||li _| ̄|○ il||li il||li
DSCN3328.JPG
立ち寄ったローソンで空気を入れて走り出すもまた5分もしないうちに

グニュルルル・・・・・ _| ̄|.......○ コロコロ....il||li

ここに来て 走る→空気抜ける→空気入れる→走る のステキコンボ炸裂(笑)

残り10数キロをこのまま乗り越えられるかと思ってるうちに37号線にぶち当たってしまった。
ここは幹線道路で交通量が多い上に広い歩道なんて気の利いたものは存在しないわけで、さすがにグニュグニュになった状態で車と併走なんてなると命が危険。
そこで、近くにあったオークワの駐車場で再度チューブ交換。

これはパンクした穴周辺に切り傷が有り、穴を塞いでも切り傷から空気が漏れているだろうと推測。
そこでまだ傷の浅かった朝方パンクしたチューブに切り傷全体を覆うようにパッチを2枚貼り合わせる。
これでパッチも品切れ、これでダメなら後は2本の脚で歩いて行くしかない。

修理したチューブでしばらく走るとやっと到着、伊勢神宮外宮ー。DSCN3330.JPG
この外宮の近くに自転車屋があったけど、今更タイヤやらチューブやら買って折り返し走ろうって気も無いのでスルー、もう帰りは輪行決定ですわ。

この4km先まで走ったら目的地の伊勢神宮内宮ー。
DSCN3335.JPG
正直この写真撮るためだけにここまで来ました(笑)

さて、輪行すると決めたからには参拝したり食べ歩きしてもいいんですけど、自転車置いとくのが不安だしなーって事で退散、宇治山田駅に向かう。
DSCN3337.JPG
駅についたら輪行の準備、こんな事もあろうかと新たに輪行袋買ってましてん。

TIOGAのコクーン、ボトルケージ収納タイプざんす。
DSCN3338.JPG
ささっとパッケージして時刻表確認、上本町行きの電車が出るまで30分弱ある。
駅にはレストランがあるけど自転車持ち込むわけにもいかないからキオスクみたいなとこでおにぎりとサンドイッチ買ってベンチでモグモグ。
はいっ伊勢まで行って名物だのグルメだの一切無しでございます(笑)

ちなみに宇治山田は上本町行き急行の始発駅でほぼ確実に座れるし、急行車両はクロスシートタイプなので先頭車両か最後尾車両は自転車置いとけますねん。
DSCN3339.JPG
あとは2時間の列車旅。音楽聞きながら流れる景色をボーっと眺めてるだけの簡単なお仕事です。
と、思ったら近鉄の急行車両ってシートが硬くて2時間座ってるとおケツが痛い;
んで榛原のあたりから混んできて自転車がオジャマっぽいですねスンマセン。

河内国分で準急に乗り換えて安堂で降りる。
家まで乗って帰るべく自転車組み立てたらまた後輪がスローパンクしてた・・・輪行にしといてよかったたらーっ(汗)

結局走行距離はキッチリ150km、今度はちゃんとしたルートで往復しよう。

ノミノミサクラ

せっかくの土曜日、そらもう花見にも自転車乗るにも申し分ない快晴。
しかし僕はしーごーとー。

恨めしげに業務をこなし、きっちりしっかり定時で退社。
一旦帰宅したら着替えて心斎橋まで電車でGO!

この日は岩ちゃんに誘われてGーベイブさん主催の飲み錬です。
Gーベイブさん、メルクスさん、岩ちゃん、kogakiさん、kenさん、&kenさんのお姉さん、uechicchiさん、アキ姉さん、M本ねーさん。
かけCさんの総勢10人で形成されていた集団を出遅れた僕が追う展開でスタート。

あ、Kenさん、uechicchiさん、メルクスさん、めっさお久しぶりですー。
久しぶりと言いますか、kenさんuechicchiさんとは1度しか一緒に走ったことなかった事に気づいたのでした(笑)
飲んで食って自転車話に盛り上がり、自転車乗りって馬鹿だよねーって結論に達した所でお開き。
お誘いいただきましてありがとうございました。また呼んでやって下さい。

                                                かしこ。

アワイチと北摂走りに行こうってのがあったので早々に計画立てときましょう。
IMAG0847.jpg
飲み錬中撮った写真はこれだけですが、かけCさんが黒すぎて闇に溶け込んでて正直コワい(笑)

日曜はお出かけ予定だったんだけど、朝のうちでも走れるかなーなんてと思ったけど昨日と打って変わってドンヨリな空模様。
どーしようかと思ってたら激しく降ってきたんで大人しくお出かけ準備。
毎年恒例の佐保川まで花見にごー。

DSCN3201.JPG
毎年この桜の通り抜けを夫婦で歩くのが我が家の習わしなのです。
で、歩いた後は近鉄奈良駅の上にある百楽で名物の北京ダックチャーハンを食いつつビアー。

DSCN3239.JPG
昨日から飲み続けだけど気にしない。
その後奈良まち方面にちょっと買い出しがてらに散策。
DSCN3244.JPG
14時過ぎ奈良駅まで帰ってきたけど、このまま帰るには早いよね。
んじゃちょっとお茶でもしようか思ったものの、JR奈良駅周辺にはいい店がなかなか無いのです。

んじゃせっかくだからガトー・ド・ボワまで行ってギャラクシー食おうと言う事になってバスに乗って西大寺の本店までー。
道に迷いながら店にたどり着き、ギャラクシーを注文しようとしたら売り切れてた(´・ω・`)
ちゅうことで花見っぽくサクラなるケーキをばモグモグ。
DSCN3248.JPG
一言で表現すると「めっさ桜餅」ですな。ムースから桜の葉の香りがします。

これはこれで良いんだけど、やっぱしこの店に来たらギャラクシーだわなあ・・。
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)