電アルにサテライトスイッチ付けてみた。

日曜の山たまツアーを前に新しいパーツ投入してたのでレビューっぽい事書いときます。
モノはスイッチ付ければそこがシフター、電アル用サテライトスイッチSW-R600。
DSCN2716.JPG
電アルにしてからしょっちゅう変速するようになったんですけど、登りの時わざわざシフターに手を戻すのがめんどくさくなって来た。
まったく、技術が進化すると怠惰になっちゃうのが人の性です。

取り付けは簡単、シフター基部にサテライトスイッチ用のコネクト口があって、そこにスイッチのコネクター突っ込むだけ。
DSCN2717.JPG
ボタンは前向けに取り付けて人差し指と中指で引くか、後ろ向けに取り付けて親指で押すか悩んだけどシマノが推奨する「押す」ように取り付けた。
DSCN2751.JPG
で、操作感やらはどうかと言うと、イイっ!の一言。
上ハン握りながらスパスパ変速してくれる。
通常のシフターより変速精度が良いように感じるのはプラシーボですかそうですか。
DSCN2718.JPG
なんつーか、紐コンポから電動シフトってのはダイヤル電話からプッシュホンになったような感じ。
んで、サテライトスイッチってのはプッシュホンに短縮番号付けられるようになった感じ。
んむ、喩えベタだねゴメンチャイ。
とにかくハンドルを持ち替えないで変速できるってのはこんなにラクだとは思わなんだ。
Di2買ったら迷わずコレも付けとけってパーツというか、電動シフターの利点を最大限享受出来るパーツだと思う。マジオススメ。

昨今のフレームはDi2を取り付ける事を前提にしたフレームが出てきてるけど、今後はサテライトスイッチの取付台座があるハンドルとか出てくるかもね。
スポンサーサイト

またまたたまたま山たまツアー

日曜8時リビエル集合、今回リビエルから自走組は僕とじぇいけーさんの二人だけ。
ここから集合場所の加茂駅まで40km、2時間あれば余裕って事で25号から奈良自転車道で二人でお喋り交えのんびりしながら向かう。
DSCN2723.JPG
で、唐招提寺のあたりまで来て時計を見ると9時20分。このままのペースで行くと遅れちゃうのでペースアップ。
結局3分遅れて集合場所のローソン加茂駅前店到着。

集合場所にはGーゲイブさん、さかじいさん、Shallowさん、MもっさんとかけCさんの5名がお待ちかね。
遅れちゃってスンマセン。
DSCN2726.JPG
ここでちょこっと雑談してから和束川沿いにのんびりまったり走り、ミナミー夫妻と合流予定の
ローソン和束店到着。
これで9名体制になって信楽方面に向かう。
DSCN2730.JPG
協和ゴルフとの分岐から先は交通量も更に減り、快適でございます。
たぬきまみれの信楽から桜峠のあたりで集団は分裂、そのまま422号線に入る。

山たま前の集落までちょっとした登りをこなして集落に入ると何やら音楽が流れている。
見ると小学校で運動会をやっているようだ。
この小学校の先にある坂を登って右カーブを抜けたトコに目的地の山たまが・・・・・あれ?
普段ならもっと手前辺りから入店待ちの車が路駐してる筈なんだがそれがない。
めっさ嫌な予感しながら山たま到着ー\(^o^)/




DSCN2737.JPG

そして臨時休業ー\(^o^)/

いやいやいや、ネタ的には美味しいけどシャレになってないあせあせ(飛び散る汗)
つーか皆様に申し訳なさすぎですわ。

でもまあ休みなのはしょうがないので先発隊と丸柱で合流し、折り返しShallowさんの案内で信楽にうどーんを食べに行く事になった。
307号線との合流で我々は右折して信楽市内方面へ。
DSCN2738.JPG
用事があるG-ベイブさんとはここでお別れです。またご一緒しましょー。

そしてShallowさんの案内してくれたうどーん屋さんは
DSCN2741.JPG
めっさ信楽ですやん(笑)つーか狸デカっ!
んで何しようかと考えた結果、文福うどんの大盛りを注文。
だしは濃い味でウマウマでした。
DSCN2743.JPG
食べたら狸前で記念撮影。
帰り5号線と307号線の分岐でミナミーさん達アクチオンメンバーはそのまま307号線、我々は5号線を戻る。
DSCN2746.JPG
森林公園から先はずーーーーーーーーーーーーーっと下り。
なんせ脚も動かさないのでいい加減寒い;ベスト持ってくりゃ良かった。
あんまり寒いので和束のローソンでカレーまん頬張ってラスト加茂駅までまた下る。
途中の温度計を見ると19度、そりゃ半袖ジャージじゃ寒いわな。

とりあえず加茂駅到着して僕。じぇいけえさん、かけCさん、Mもっさんは輪行の準備。
DSCN2748.JPG
Shallowさんとさかじいさんはこの後生駒まで20km程自走されると言う事でお別れです。お気をつけて。
輪行のパッケージが終わり、再度ローソンで車内で食べるオヤツを買い込み乗車する。
DSCN2749.JPG
後は車内でなんのかんのと雑談してるとあっという間に王寺。僕はここで各停に乗り換えるので皆さんとお別れして17時半頃無事帰宅。

前日から腹具合とか待ち時間とかを考慮して何を食べるかシミュレーションしてたのに(笑)山たま食べれなかったのは残念すぎますが
最後まで天気は持ってくれましたし、うどんも美味しかったし、やっぱりみんなでワイワイ走るのは楽しいですね。
参加された皆さん、また懲りずにご一緒して下さい。

山たまツアーアゲイン告知

前回雨で延期した山たまツアーを今週の日曜やります。
内容は以下同文。
僕は行きは自走で帰りは輪行にしようかと思っちょります。

■日時 10月14日(日)
 10時 JR加茂駅前ローソン集合。
前日20時時点でヤン坊マー坊が降水確率40%以上と言ってたら当日の朝快晴でも中止です。

■目的地は信楽、山のたまご。
http://tabelog.com/mie/A2404/A240401/24001037/

集合場所までは各自好きなように行って下さい。
僕はとりあえず8時リビエルスタートで加茂までは自走で行こうと思います。

■加茂まで輪行の場合
輪行の場合は 8時55分柏原発、8時58分高井田発で9時52分加茂到着ってのがあります。
王子駅で階段を昇って降りての乗り換えアリ。
ちなみに加茂~柏原間の電車代は650円です。

■近くまで車で行っちゃうよ!って場合
車で来るなら駅の西側にある木津川市役所支所の駐車場にデポされるのが良いでしょう。
木津の河川敷にある木津グラウンド駐車場にデポして川沿いをプラプラと10km程走って合流ってのもいいすね。

■大まかな距離としては
【リビエル】-40km→【加茂駅】-25km→【信楽コンビニ】-15km→【森のたまご】

ですんで、柏原から往復自走なら(40+25+15)×2で160kmくらい。
加茂まで往復輪行、車載すると往復で80kmくらい。
和束のローソンをデポ地にすると往復60kmくらいだったり、行きは自走で帰りは輪行とか、足と気分によって自由に組み合わせて下さい。
ガッツリ登りたいって方は途中和束から犬打峠登ったり大正池登ったりして好きなだけハアハアして下さい。
でも登った後は追いついて合流してくださいね(´・ω・`)

■タイムテーブル
加茂駅10:00→和束11:30→山たま13:00→和束15:00→加茂駅15:30

加茂駅、途中のコンビニ、信楽でワイワイ喋ったり、山たまでの待ち時間を考えるとこんなもんでしょーか。
行きはヌルヌルダラダラ登るのでちょっと時間は多め、帰りは逆に少なめに設定してます。

■帰り輪行のご案内
15時39分の加茂駅発JR難波行きの電車に乗れば柏原着は16時24分、16時12分発なら17時前着です。

みんな自分のペースで好きに走って美味いもの食べつつワイワイやりましょうって企画ですん。
お気軽に参加したってください。

TUFO S-33SPECIALとPROの違い

こないだ和歌山行った時結構深くカットしてしまったタイヤをようやく交換する事にしました。
今までのタイヤはTUFOのS33SPECIAL、んで今回買ったのは同じくTUFOS33PROだす。
DSCN2694.JPG
左がSPECIALで右がPRO、赤いラベルに黄色の文字で書かれているSPECIALとPROの文字以外見た目全く同じ。
重量も同じ260gだけど、PROの方がお安く、触った際硬い感じがする。
実際SPECIALに比べると硬くてホイールにはめ辛いけど、VITTORIAのSTRADAより簡単に装着でけた。
センターはあっさりピッタリ出ましたし。

で、何が違うのかTUFOのWEBサイト覗いたらTPIとかいうケーシングの数値がPROは80、SPECIALは160と半分。
TPIとはなんぞ?って方はこのページあたりを参考にどぞ。

めっさ大雑把に言うと、TPIが少ない=タイヤが硬くて耐久力はあるけど乗り心地やグリップはいまいちって事かいな。
んで、このタイヤでヤムヤムツアーで90km程走ってみてみたんだけど・・・



20097296700003.jpg

後輪だけ変えただけじゃ分からないのか、性能差云々を感じられるようなガチ走りしなかったからなのか、鈍感な僕には感じられない程度の違いなのかさっぱり違いが分からん。
まあ、分からん程度なら今後もこのままお安いPROを使っていこうと思う。

自転車日和にヤムヤムへ

土曜日、この三連休でO西さんが帰阪されるって事でK澤さん、1c8cさん交えて4名でプラっと走りに行ってみた。
朝8時リビエル集合して、どこ行きましょかと協議した結果、ヤムりに行きましょかと言う事に。

石川CRは草ボーボーで危ないよねー。って事で途中から土手にあがってGRへ。
相変わらずのアップダウンでハアハア言いつつ道の駅で一休み。
DSCN2698.JPG
ちなみに1c8cさんは先週の台風直撃600kmブルベ完走してきたマジモンです(笑)
ダラダラ話したらGR白木方面に向かう。気温は20℃ちょい、自転車には最高の気候ですなあ。
DSCN2699.JPG
途中アクシオンのミナミーさんの奥さん発見。
そのまま一緒に白木のファミマへ行くとアクシオンの方々も休憩中だったので、このままみんなで金剛TNからヤムヤムへ行く事に。
みんなでハアハア言いつつトンネル到着。1c8cさんはE2選手の方にヒルクラの講座受けてます。
DSCN2705.JPG
全員揃ったらピューッと下山してお目当てのヤムヤム到着。
他のお客さんがいなかったので8人全員店内のイートインスペースでパンを頂くことがでけた。
DSCN2708.JPG
僕は途中、白木のファミマで堪えられずにパンをかじっちゃったのでミルクフランスとプリンデニッシュの2つだけ。
初めてプリンデニッシュ食べたけど(゚д゚)ウマー。
0224.JPG
なんのかんのと談笑して12時半過ぎ店を出る。
さて、どうやって戻るかと考えた結果、尾根伝いに水越まで戻るルートは途中から車が増えて走りづらいヨネー。って事で金剛トンネルを登り返す事にする。
DSCN2712.JPG
トンネルまで登ったとこでアクシオの皆さんとはお別れして、オジサンチームはのんびりと帰ることにする。
あとは310号線を河内長野まで下りきったら石川沿いを走って14時過ぎにはリビエル帰着。
ちょうど雲行きも怪しくなってきてたので良かったっす。
DSCN2715.JPG
O西さんが今度帰阪されるのは年末らしいので、ご一緒できるのは年明けスクア年始走行会&新年会ですね。
お疲れ様でした。

走行距離はサイコンセンサーの電池が切れててよく分からんけど90kmくらい。

Planetxホイール4まんえん(笑)

どんどん安くなるPLANETXホイール。
今のお値段399ユーロ=約4万円(笑)
http://www.planet-x-bikes.co.uk/i/q/WPPXPRO50/planet_x_r50_carbon_race_wheels

予備でもう一本買っちゃおうかと思う今日この頃。

そんな中こんなの見つけちゃったんですけど・・・・。

planet.JPG

http://www.alibaba.co.jp/pdetail-free/513549791.htm
これめっさチャイナ製ですやん(笑)
つーかPLANETXのホイール作ってるメーカーがPLANETX通さずに直売やってるっぽいっすね。
さすがチャイナ。
商道徳?なにそれ美味しいアルか?状態である。

一応興味本位で価格表を依頼してみたけど安かったとして1ロット10セットだからなあ・・・。

洞川・ドーシェル・台風

近場でのんびりしたいわ~。

という奥様のリクエストに答えてこないだ立ち寄った洞川温泉に小旅行行ってきた。
ちゅーわけで自転車関係ナシっ!読み飛ばし推奨!
DSCN2600.JPG

続きを読む

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)