膝が痛い・・・

どうも右膝が痛くてこの2週間ほどまともにローラーどころか自転車自体に乗っていない。
先週末あたりからやっとマシになったので軽めにローラーを回してはいるけど、重いギアを踏むとやはり痛むのです。

最初は右膝内側側面部分が痛かったのが、膝皿の左下部分に移動して、今は膝皿の上下が痛いという状態。
調べてみると膝蓋靱帯炎だの腸脛靱帯炎だのとにかく靭帯の炎症らしいので、暇があれば氷で冷やしてます。

そんなこんなでツールも終了。
レース中盤以降は予想通りに鉄壁すぎるチームが鉄壁すぎるエースを守ってウィギンスが大勝。
んーむ、全然盛り上がらなかったな。

去年のジロはコンタが別次元に強かったけど、今年のツールはウィギンスとSKYってチーム自体が別次元に強すぎてどうしようもなかった感ありまくりですわ。

とにかく今日からちょっと睡眠時間は増えそうです。
スポンサーサイト

リベンジ伊勢旅行

去年7月の三連休に行った伊勢旅行は台風直撃でなーんも出来なかったのでリベンジ。
例によって自転車全く関係ないのでスルー推奨です。

DSCN2163.JPG

続きを読む

電アルのレビューするアル

電アルの購入を考えてて、ここに辿り着いちゃった人向けにまず乗り手のスペックやら何やら

①機材に関しては鈍感だと思います。
②レースやイベントなんかのガチ走りはしてません。
③見た目重視派です。
④175cm62kg。掌の長さ19.5cm、中指長さ9.5cm。
⑤週の平日合計100kmの固定ローラー+休日に実走って感じです。通勤は片道2kmをクロスで行っとります。
⑥とりあえず電アルで300km程走った感想です。

バイクはアンカーRFX-8 2009モデル。今までコンポは5600系105を使用。
DSCN2161.JPG
■きっかけつーか購入動機つーか
見た目重視派な僕は触覚の無くなった6700アルテが出た際、喜び勇んで交換しようと思ったものの、実際6700のSTIを握った際、親指がメカニズムの可動部分に当たってしまうのと、5600シリーズより太くて角張ったブラケットが気になって交換に踏み切れなかったわけです。
ちゅうわけで電アルに期待してたのは電動のメカニズムより見た目と握り心地。
当初ブルベのようなロングライドでバッテリー切れたりしないかなあ・・という不安はあったけど、バッテリー寿命が走行距離約700kmって事で大丈夫でしょ。

■見た目
買う前から分かっちゃいたけど、di2対応フレームじゃないのでハンドル周りがすっきりした反面バッテリとディレイラー関係がデカくてもっさりした印象。
特にRDはデカくて、バイクスタンドに干渉してしまうレベルたらーっ(汗)
DSCN2154.JPG
■握り心地
ブラケット周りは5600よりさらに小さく握りやすくなっててディ・モールト(非常に)Good。
ブラケットカバーにも滑り止めが付いててこれまたヨシ。
構造上レバーは太くなってますが、これはすぐ慣れた。
DSCN2160.JPG
最初、下ハン握った際レバーが遠いと思ってましたけど、リーチアジャスト・メカニズム なるものがありまして、
DSCN2157.JPG
こうやってブラケットめくったとこにあるボルトをマイナスドライバーでキュキュっと回す事で簡単にレバーのリーチを調整できました。

■シフト
これが売りなわけですんで、慣れれば快適そのもの。
今まではダブル・トリプル兼用のST-5600ですからしょっぱなは戸惑いましたけど。
変速が静か&スムーズすぎて最初の頃は坂登ってるる途中で「今リアが何hなのか」とか、「本当に変速してるのか」とか分からずスプロケを目視してました。
特にフロントの変速に関しては、もう手動には戻れないっていう気持ちが良くわかりますわ。

しかし正確なシフトチェンジかというとそうでもなく、RDは調整不足なのか変速しない・しきれない事ありまくり。
例えば15hにシフトしたけど、15hにきっちりシフトされずに15hと16hの間でギアがカチャカチャと変速繰り返すような事があったりする。
紐だとシフトの引き量で調整できるけど電動は出来ずに15hに変速すると15hと16hの間に「正確に狂った変速」を行ってしまう・・・(-_-;)
ちゃんと調整してやったりスプロケを変えれば解消されるんだろうか。
FDは完璧にスムーズに変速するんだけどなあ・・・。

今後思うところあったらその都度レビューします。
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【5件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)