スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀山まで行ってみよう

三連休前日までめっさ風邪っぽかったんだけど、風邪薬飲んでたっぷりと睡眠を取り目が覚めたら9時。
熱も引いてたんでとりあえず走りに行く事にする。

行き先は関・亀山方面、目的はみそ焼きうどんを食べるって感じでれっつごー。
まずは奈良自転車道から木津川沿いに加茂に向かう。ふはー、ええ天気ですやん。
DSCN1919.JPG
出掛けにしてきたアームカバーは王寺の手前で外して今年初の半袖モード。
でも脛毛剃ってないのでレッグカバーは付けたままで暑いっす。

加茂から木津川を超えたら5号線で信楽に向かう。
途中和束のローソンで休憩しようと思ってたけど、レジに人が溢れてるのが見えたのでそのままスルー。
ズンドコと和束川沿いを遡上する。
DSCN1920.JPG
12時過ぎ信楽のセブンイレブン到着、パン、おにぎり、エクレアをモグモグ。
ここのセブンイレブンはベンチとテーブルを置いてくれてるんだけど、この日は自転車乗りさん達がいっぱいだったんで店先で手早く補給。
一応みそ焼きうどんを食べるって目的だったしね。
しかしこれが結構お腹いっぱいになってしまった。ちぎりパン侮りがたしである。
DSCN1930.JPG

この後狸にまみれながら信楽を後にして422号線を東に向かう。
ここも走りやすくて良い道でございますな。
DSCN1933.JPG
そのまま直進すると422号線は途中から674号線に変わる。
更に673号線50号線と川に沿って走るんだけど、これまた良いコース。
ンッン~♪鼻歌の一つでも歌いたい気分だな!
DSCN1946.JPG
途中、道脇に立派な桜?が満開だったんでちょっと休憩。
里山の春ってやつを満喫しつつ走っていると、いきなり何か黒っぽいものが口元にぶち当たった。
大きさから推察するにおそらくクマンバチだったと思うけど、涙が出るくらい痛かった・・・。
おかげで口の中切れて腫れちゃったよ(-_-;)

DSCN1947.JPG
50号線から柘植の町中を通り大和街道に入る。
この写真では伝わりませんけど、なかなか風情のある街並みでございます。
この先ジワジワと登り続けて旧25号線と合流、採石場のあたりがピークなのかな?

で、採石場があってたまにダンプが通るんだけど、途中にある関西本線のトンネルつーか高架がヤバイ。
距離は数メートルだけど、道幅がダンプの幅とあまり変わらないくらいの狭さなんで通過中にダンプが突っ込んできたら軽く死ねる。

あと、採石場過ぎた先からこんな未舗装区間が何百メートルか続きます・・・たらーっ(汗)
DSCN1957.JPG
この未舗装区間を過ぎるとこんな感じ。
車も殆ど通らなくて良かです。
DSCN1961.JPG
25号線はこの先の1号線にぶつかったとこで終了、ちょうどこのあたりが関宿。
さすが美観地区、電線もなく綺麗ですな。
ここはやはり自転車を押してウロウロと散策して回る事にする。
DSCN1969.JPG
美観地区には飲食店もありますけど、やたらと骨董屋が多いような気がする。
数百メートル続いた街並みも入り口の鳥居のあたりで終了だす。
DSCN1973.JPG
んでこの先1号線を超えて鈴鹿川を超える橋を渡った先が、当初の目的みそ焼きうどんを食べようと思ってた 川森食堂があるんだけど、困ったことに全然お腹が空いていない。
どうも結構ボリューミーなお店らしいんで今回はパスして亀山に向かう。

当初から輪行の予定だったんで関から乗車しても良かったんだけど、以前佐那具ってとこから輪行したら車両が1両編成だったのね。
んで、その分乗客が多くて加茂までずーっと立ちっぱなしだったっていう経験から始発の亀山から乗ろうと決めてましてん。
DSCN1978.JPG
今回下準備で加茂行きは基本的に毎時10分過ぎに出発という事を調べてましてん。
で、駅についたら14時45分。我ながらバッチリなタイムスケジュールだぜヤッフー。
んじゃま、先に切符買っておくかーと構内に入ると電光掲示板に次の電車は15時16分と表示されてる。

・・・その電光掲示板の横の時計には現在の時刻が表示されてた。
今   1 5 時 5  分

サイコンの時計めっさ遅れとっ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

しかしギリギリ間に合うんじゃないかと思い、慌ててパッキング。
パッキングって言っても前後輪外してフレームを挟んでベルクロで固定して袋にぶっこんだだけで、いつも以上におざなりパッキング。
とりあえず袋に入ってりゃなんとかなるわと思い、改札に向かおうとしたら

切符がない;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

あちこち探しまくったけど見当たらない僕の目の前を無情にも電車は出ていってしまったのでした・・・。
しょうがないんで再度切符買うかコンチクショーとか思いつつ、切符を撃ってる窓口に「さっき買ったばかりの切符を落としたんですど、届いて無いですかー?」と聞いたら親切な人が届けてくれておりました(*´ω`*)アリガタヤ・・・

結局無事16時11分の電車に乗車して帰途に着く。
DSCN1979.JPG
今回の車両は2両編成で2両目がクロスシートと対面シートの複合座席で伊賀まではドアが開かない仕様になってた。
乗客もまばらで、これなら関から乗っても他の乗客に迷惑かけることなく輪行できたね。
亀山まで行っても特に何も無いので次は関から乗車しよう。

今回のコースは走行距離は120kmくらいで、ゆるーいアップダウンしかないので我ながら良いポタコースだと思います。
行きも加茂まで輪行すれば実際の走行距離は70kmくらいだしね。
スポンサーサイト

楽しく迷い中

nitrosl.JPG
CARRERA NITRO-SL(BK)フレーム

dura7900.jpeg
紐デュラ

6750.jpg
電アル


だいたい同じような価格帯なんだけど、どれ買おうか迷い中・・・。

このまま迷いながらフレーム+コンポが買えるまで待つかもしれんですしおすし。

桜まみれ

土曜は所要で奥様と生駒までお出かけ。
リビエル前交差点で岩ちゃんとかけCさん発見ー。高野山へ下見に行きはったようですねん。
生駒へ行くのに葡萄坂~青谷~信貴山~広域農道って感じで桜を見ながら走る。
僕は楽しかったが、嫁はクネクネなアップダウンでゲロゲロです。

翌日曜は午後から改めて奥様とお出かけ予定だったので、午前中だけ走る事にする。
8時前でっぱつしてまずは葡萄坂。
DSCN1798.JPG
家から5分の葡萄坂なのに登ったのは去年の秋以来。
鈍りまくってて気持ちに心肺がついてこないヒー。

関電前で写真撮ったら昨日と同様に柏原聖苑から青谷方面に一旦下ってからクネクネなアップダウンを堪能しつつ信貴山から十三峠へ。
DSCN1828.JPG
DSCN1834.JPG
せっかくなので麓の大竹まで下ったら花見しながら登り返して帰路につく。
DSCN1850.JPG
広域農道まで戻ってきたら10時前、まだ時間があるんで王寺の円山公園に行ってみようと思い立つ。
信貴畑の交差点をズドーンと下って竜田川沿いに走れば桜でピンク色に染まったドームのように見える円山公園だす。
ここでしばらくまったりのんびり過ごしたら25号線で帰宅。
DSCN1854.JPG

午後からは先週寒すぎてまったく咲いていなかった桜を見に奈良までお出かけ。
まずはおかるでお好み焼き(゚д゚)ウマー 今日は電車なので昼から飲んでもだいじょうブイ。
DSCN1883.JPG
満足したら北上して佐保川沿いの桜を見る。
DSCN1908.JPG
もう満開は過ぎているとはいえ、やはりここの桜は良いです。
また来年も来よう。
DSCN1882.JPG

O西さん歓送走行会金剛TN~芋ヶ峠~ユーロワークス

O西さんが今月で転勤されるとのことで、歓送走行会でございます。
メンバーはO西さん、岩ちゃん、じぇいけーさんにさかじいさんとハジメマシテのTEDさん、MR井さんの計7名。
DSCN1734.JPG
9時前石川CRに入りまずは金剛トンネル方面へ。
CR沿いの桜はまだまだ蕾だけど、既に露店が準備されております。来週からは花見客やらBBQ族やらでマトモに走れなくなると思うので近づかないようにしとこ。

サイクル橋を超えて彼方公園でトイレ休憩
その時公園にあったコレ↓でグイングイン遊ぶ。
DSCN1733.JPG
時間はまだ9時半過ぎ、このまま行くとヤムヤム11時過ぎに着いちゃうんで、ちょっと目白不動登って行きましょかーって事に。
公園から河内長野に向かって少し走ったとこを左折すると登りスタート。

ここは斜度はあるけど距離短いのでアウター立ち漕ぎしばりでチャレンジ。
ところが2つ目のヘアピンを曲がった所で腕に力が入らずダンシング出来なくなってしまったのであきらめて腰を下ろす。
すると今度はハンドルを引く力が無いあせあせ(飛び散る汗)
しょうがないのでインナークルクルで登ろうとするけど、最後の上りが結構キツくてインナークルクルでは前輪が浮いてしまって足付いちゃおうかと思いながらも最後は立ちこぎで登り切る。ヤレヤレ。
DSCN1735.JPG
ゴール後、腕がまったく上がらず感覚もナッシング。
なんでかなーと思い返してみたら、あれだ、公園でグイングインするヤツが効いたんだ(笑)

境内を散策して下山し、三日市に向かう途中岩ちゃんとじぇいけーさんが揃ってスローパンクしたので河内長野の駅前で修理ー。
他人の不幸は蜜の味 一緒に走る人が多いと修理もスグに終了ですねツマンネ ヨカッタヨカッタ。
DSCN1737.JPG
三日市から214号線に入る途中で今度は僕のホイールがカンカン鳴りだした。
これ、フリーとスプロケの噛みあわせが悪いと鳴るこのホイールの持病みたいなヤツでして、前日に分解清掃してたのが裏目に出ちゃったようです。以降ペダル踏む事にパッキンパッキンと騒音をまき散らしながら走る事になってしまった。スンマセン。
DSCN1734.JPG
310号線に入ったら行者湧水でこんにゃくをハフハフしつつ談笑タイム。
ここからまたマッタリ登っていくわけですが、なんせ腕に力が入らないのでシッティングでクルクル淡々と登りトンネル到着。
さかじいさんは午後から用事があるって事でここでお別れだすー。
DSCN1744.JPG
トンネルからは僕が先頭でダウンヒル。
途中コーナーの真ん中に土砂が落ちててマジで死ぬかと思ったあせあせ(飛び散る汗)
後続の岩ちゃんはガードレールに突っ込みそうになったそうですが、とにかく全員無事下山。

ヤムヤム到着は12時過ぎ。自転車乗りイッパイじゃなかろーかと思いつつ入店すると。ちょうどテーブルに座れたラッキー。
ここのパンおいしいねん。
DSCN1746.JPG
食べ終わって吉野川に向かう途中、今度は後輪からカンカンって音がしだす。
今度はサイコンのマグネットとセンサーが当たっておりました。
どうもセンサーを固定するタイラップが緩くてマグネットに当たっちゃうようです。
これ以降カンカンパキパキと騒音をまき散らしながら走る事になってしもた・・・・。

吉野川左岸を追い風に乗ってバビューンと走り、途中湧き水ポイントで給水。
DSCN1747.JPG
上市まで行ったら吉野川を右岸に渡って芋峠へ。。
初めて通ったけど、峠入り口までの旅情派なコースをのんびり走り、
DSCN1749.JPG
この先のヘアピンからスタートして
DSCN1750.JPG
4km程ダラダラとした緩斜面を登ったらゴール。
DSCN1754.JPG
下りは道幅が狭くてコケが生えてたり落石落木があったり、路面ボコボコで正直怖いす。たらーっ(汗)
下りきったら視界が開け、これまた風情のある集落を通過、その先には棚田100選に選ばれた棚田が広がっておりました。
DSCN1758.JPG
この先にある石舞台古墳横でソフトクリームをモグモグ。
・・・・・・めっさ曲がっとる。
DSCN1762.JPG
15時半過ぎユーロワークスに出発しようとしてたところにかけCさんから電話。
今から行くからユーロワークスで合流って事に。
この先MR井さんの案内で奈良自転車道を走り継ぎユーロワークス到着。
DSCN1763.JPG
しかし今日は花吉野クリテでお休みの模様。
しょうがないので隣のセブンイレブンでオヤツ食いつつ談笑してるとかけCさん到着。
DSCN1764.JPG
談笑後テッドさんMR井さんとお別れ、25号線経由でリビエルに帰着し日が暮れる前に解散。
今日はホント盛りだくさんで充実した一日でした。

O西さんと一緒に走る機会は減るかもしれませんけど、帰阪の際にはまた遊んでくださいね。
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。