スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢・鳥羽・台風

我が家で毎年恒例の夏旅行も今年は自粛ムードで近場に美味しい物食べに行くコースに決定。
伊勢でエビと松坂牛食おうって事で鳥羽に宿を取ったは良いけれど、ご存知のように台風直撃だったわけで
向かう途中で名阪では事故で2回通行止めをくらって、大幅に到着が遅れ。
晴れた日には海越に富士山が見えるお部屋からはどんより曇った空と濁った海と打ち寄せる波しか見えずしょんぼりーぬ。
DSCN1247.jpg
それでも舟盛りと松坂牛をたらふく食って夢ごこちで1日目は終了。

翌日伊勢参りに行く為にパールロードを走ってみるがこんな感じ。
DSCN1253.jpg
なーんも見えん。
試しに鳥羽展望台に立ち寄ってみたらさらに酷くてこんな感じ。
DSCN1254.jpg
もう眺望はあきらめて伊勢神宮に向かい、到着したは良いけど雨と言うより嵐。
DSCN1247.jpg
嵐がおさまるの待ってみたものの一向に収まる気配もないので参拝はあきらめて
とりあえず赤福茶屋で赤福を頬張るだけで撤収。
DSCN1259.jpg
帰りは有り余る時間を潰す為に次回自転車で伊勢参りする下見を兼ねて165号線を走って帰る。
んーむ・・交通量・アップダウンが多い割に道幅は狭いんでこのルートはあまり走りたくないなあ。

帰ってきてツイッタ覗くとスクアのちょこさんが美山C2で優勝したとのことで、おめでとうございます。
しかしあの天候の中でレースやったんだね。さすが京都車連。
スポンサーサイト

超ショートカット大阪・奈良・京都・滋賀巡り

週末は土曜が晴れで日曜は雨って事で急遽有給を取って走りに行くことに決めた。
しかし前日ウダウダとやってて寝るのが遅くなり、目を覚ましたら10時過ぎてた。
これじゃ遠出も出来んなあ・・と思い10時半頃家を出る。
とりあえず先週は金剛方面だったんで今週は奈良の方かなと思い25号線から奈良自転車道経由で奈良へ。
平城京跡付近を走ってると何か脚に飛沫が飛んでくるのが気になって足元を見ると。

IMAG0141.JPG
ボトルのフタが無い。
ここまでまったく飲んでなかったんでいつからフタが無かったのか分からないが、とりあえず秋篠川のあたりまで
戻ってウロウロと探してみるが見つからない。
まあ無くなってしまったものはしょうがない、さよならクマさんボトル。

凹みながら木津川に到着、久しぶりに信楽方面に行ってみるかと右折、加茂を越えたあたりで橋を渡り
163号線と並行する街道を抜けて県道5号線で和束のローソン到着。
IMAG0142.JPG
時間は12時半、あんまりお腹空いてないんでエクレアだけ買って小休憩。
小休止が済んだら協和GCへ向かうコースへ。
5号線と比べて交通量が少なくて走りやすいだろう・・・と思ってたらトラックが結構走ってたりするんだよね・・・・。
IMAG0143.JPG
163号線に突き当たったら右折して信楽方面に下ると、途中で422号線との分かれ道がある。
せっかくだからこのまま琵琶湖でも眺めに行こうと422号線を走る。
ここは下りペースで道も良いし交通量も少なくて非常に気持ち良い。
IMAG0144.JPG
大石で看板に書かれている「大津方面→」に騙されて関津峠をヘコヘコ登り、川東をズンドコ走って唐津到着。
どこまでが瀬田川でどこからが琵琶湖なのか良く分からんので琵琶湖大橋をくぐった先まで行って折り返す。
IMAG0147.JPG
帰りは川の西側をぷらぷらと走り、大石から782号線で宇治田原へ入り307号線を下る前にサークルKで休憩して
水を補給する。
IMAG0148.JPG
この水をボトルに入れると黒い埃やらゴミやらがプカプカ浮いてきた。
うあ・・今まで気づかず飲み干しちゃってたよ・・・。

15時半過ぎ山城大橋から木津CRに入り、来た道を帰る途中、法起寺を過ぎた交差点のスミに
クマさんボトルのフタが落ちてた。おかえりクマさんボトル(笑)
IMAG0149.JPG
17時過ぎ帰着。せっかくだから途中で何か美味しい物でも食ってくりゃ良かったなあ。

和束から瀬田。とりあえず。

奈良から加茂、和束、瀬田、帰りは山城大橋から木津CR経由でブラブラと。
IMAG0145.jpg
とりあえず。

他人に影響されやすいもんで・・

GW開けにブルベ400があったみたいで、1c8cさんのブログ読んだらブルベ出たくなってしまい、気がつきゃ10月の400kmにエントリーしてた。
全然ロング走ってないんでなるべくロング走って身体を慣らしていかにゃあならんのですが、これからの暑い季節ロング走るのはキッツいわけで、不安だなあ。
ブルベで完走するには気合だけあればまあ何とかなるもんですけど、快適に楽しく走ろうと思うと
それなりに慣れとか必要だと思うのですよ。

P7170127.JPG
一昨年のブルベ400、串本のCPで。
7月つーことで何しろ暑かったのも今は良い思い出。

カーボンディープリム

Planet X R50
WPPXPRO50_P1.jpg

50mmハイトのディープカーボンホイール。
重量は公証で1296g、今使ってるC-24より軽い。
これでお値段送料込みで738ドル、約6万円
http://www.planet-x-bikes.co.uk/i/q/WPPXPRO50/planet-x-r50-carbon-race-wheels

シューをSWISSSTOPにしたり、軽量チューブラータイヤ買っても10万かからない。
リムだけでも販売してるんで落車してポッキリ逝っても何とかなるし、
BORAとか超高級ホイールだと気を使って走らなきゃならんしね。

つーことでレース用にお一ついかがっすか?
(訳:誰か買って人柱になって下さい)

ノープランでウロウロと。

特に行くとこも決めず100kmくらい走っておこうとだけ決めて家を出る。
久しぶりに走った石川CRは爆風。こいのぼりが激しく泳ぎまくっております。
DSCN1212.jpg
さて、どうしたもんかと思ったけど、これまた久しぶりにyamりに行くかと思い立つ。
爆風が西から吹いてるので紀見峠を超えて橋本に行き、追い風に乗って五条に行く事にする。
DSCN1220.jpg
橋本からは紀ノ川左岸を走る。
予想通りめっさ追い風であっというまに五条の手前まで来てしまう。
この時点で50km、おなかもあんまり空いてないので168号線を十津川方面に向かう。
ここはブルベルートではあるんだけど、いつも通るのが夕方で、日が暮れるまでに五条に着こうと飛ばし気味で走ってた。
今回まったりと走ってみると交通量も少なめで良い感じのルートですな。
DSCN1222.jpg
以前記憶飛ばした道の駅まで行こうかと思ったけど確か道の駅の手前にやたらと長いトンネルがあったような気がしたんで、手前の こんぴら館 ってとこで一休み。
ここまで70km、時間も13時とちょうどいい時間になったんでここで折り返し。
DSCN1225.jpg
五条まで戻って来たとこで何気に五条新町界隈に入ってみる。
雰囲気の良い町並みをうろうろとうろついてみた。
DSCN1231.jpg
14時過ぎyamyamに到着、カリッカリのミルクフランスとチェリーパイを頂く。
DSCN1235.jpg
土曜日って事で自転車乗りは僕だけ。
店先のベンチでとってもブリリアントな午後を満喫させていただく。
DSCN1236.jpg
帰りは金剛トンネルルートで帰る。
この日は非常に天気が良くて帰ってきたら見事に自転車焼けしてた。

ひさびさ

更新サボってる間にケータイを交換、最近の流行りに乗ってスマホにしました。
機種はHTCのDesire、HT-001。
DSCN120.jpg
HTCだけあってメニューの切り替えとか操作感はカベンディッシュ並の速さです。
電池切れの速さもカベンディッシュ並みですが、ただ電話としてだけ使ったら3~4日充電しなくても大丈夫っぽい。

んでこのHT-001つーかスマホ全般ですけど、基本的に電話機能の付いた携帯端末だよなあ・・・。
電話しずらいもん。

僕は顔が大きすぎて耳と口の距離とスマホの大きさがマッチしてなくて、こっちの喋ってることが
本当に相手に聞こえてるのかと落ち着かんのです。

んでせっかくスマホにしたんだから、今までジャージのポッケに財布とデジカメとケータイ入れてたのをこれ1つに集約してみた。
財布の代わりにedyカードにして、カードが収まるケースも購入したんだが・・・

まずカメラが使えない。
いや、さすがに800万画素CMOSで画像はキレイ。一昔前のコンデジ並。
だけどシャッターボタンがパネル式なんで液晶見ながらでないとシャッター押せない。
つまり

DSCN0464.JPG
こういう写真が取れない。

edyは小銭が溜らないので便利だけど、コンビニ以外じゃマトモに使えないから結局現金も必要なわけで。
それでも出先で地図見たりグルメガイド見たりは便利。

でも太陽光の下だと殆ど液晶が見えない・・・。

等々、すっごい便利!・・・・なんだけどなあ・・っていうシロモノですな。
何かを兼ねるって事は何かをスポイルするって事なのは何でも同じだね。

電話するならガラケー、写真ならコンデジ、お金は財布っていうスペシャリストを揃えとくのが結局一番機能的なのかも。
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。