温泉旅行でバッタリ。

パレットの試乗を兼ねて小旅行に城崎まで行く事にした。
昼前に出発して近畿道→中国道→舞鶴若狭道→遠坂トンネル→R9で城崎に到着したのが15時過ぎ。

今回のお宿は錦水さんってとこで、内湯が3つあって全て予約不要の貸切風呂。
好きなときに好きなだけ入ってられるのは嬉しい。
あと食事、めっさ多過ぎ(笑)
2010092405.JPG
カニやら刺身やらは良いとして、すき焼きのお肉は一人200gだそうですよ奥さん。
腹いっぱい食べて風呂入ってしばらくしたら外湯に出かける。
201009251.JPG
お目当ては露天風呂がある御所の湯。
湯上りに生ジュースとわらび餅パフェを頂き、宿に帰ったらそのまま就寝。


翌日、食事を頂いた後再度内風呂を頂きチェックアウト。
2010092406.JPG
せっかく来たんだし、ロープウェイで近くの山上まで上がったり、温泉寺やら美術館回ったりと日本人的旅情を楽しむ。
そういえば、今まで写真撮ってなかったけどコレがウチのパレ助。
2010092402.JPG
2cmくらいのダウンサスを入れようかと思案中。

今日は日本海側をダラダラ走り、小浜から303号線、琵琶湖沿いと南下して、タイミングが合えばスクアドラのビワイチメンバーに嫌がらせをしに行く(笑)予定。
2010092404.JPG
12時過ぎ城崎を出てのんびりと一般道をズンドコ東へ向かう。
13時頃宮津でトイレ休憩でローソンに立ち寄ったところにどこかで見覚えのあるジャージが・・・・
あれ・・・?
2010092403.JPG
えー、ぐうたらさんとGっさん、こんなトコで何してんのー!(笑)

そりゃお互いこんなトコで会うなんて思ってなかったんでびっくりですわ。
なんでも天橋立起点で丹後半島を一周してる最中だそうです。
なんのかんのと談笑してお別れ。
14時天橋立帰着を目標にしてるそうで、お気をつけてー。
2010092407.JPG
尚も我々は東へ向かい、小浜に到着。
以前から興味のあったフィッシャーマンズワーフに行ってみたけど、時間は15時過ぎでちょうどレストランが閉まったとこでガックシ。

ここから303号線で高島に着いたら16時前、東周りでスクアチーム追いかけようとすると長浜・彦根・野洲の渋滞があるしなあ・・・
と思って西回りで行ったら白髭神社のあたりから南行きは延々と大渋滞(´・ω・`)で大津に着いたら18時半。
VICSに渋滞情報出てなかったんだけどなあ・・。
ここから奥様のリクエストでラーメンが食べたいって事で天理の彩華ラーメンを頂いて帰る。

この二日で1週間分のカロリー摂取したので、今週から節制生活だな。

■以下パレットSW覚え書き
土曜は風が強かったこともあるんだけど、やっぱし走行中横風の影響をモロに受けて怖い。
やっぱし坂弱いなあ・・・高速とかバイパス乗口で上り坂だと合流までうまく加速するのツライ。
行きは高速メイン、90~100km/h程度で巡航したら燃費は12.8km/L、帰りは一般道メインの60km/hくらいで巡航したら燃費は18.8km/h。
スポンサーサイト

チム専用ESCAPE通勤仕様2011モデル

僕の通勤用自転車ESCAPE R-3の2005モデル。
ブルホン仕様にしてはや1年、バーテープもいい加減限界なので交換する事にした。
ついでに今までトリプルだけどアウター固定にしてたフロントにFDを取り付ける事にする。
DSCN0889.JPG
やっぱりFDが無いとたまにギアがアウター側に落ちちゃうんだよね。
FDはDeoreにしたけどSORAとかロード用にしときゃ良かった。
MTB用はガイドの幅がありすぎて設定がシビアだわー。
DSCN0887.JPG
ついでにチェーンも新しいのに交換、1年で半コマ分くらい伸びてた・・・たらーっ(汗)
ついでにブレーキもデフォのTEKTROからDeoreに交換、シューと船は今まで通りXLRです。
さらについでにブレーキとシフトワイヤー全部とっかえてRD周りのワイヤーアウターも交換。
ワンポイントで赤のアウターにしときました。

最後にライトを猫目のEL-130からANTREXのMX-1に変えて終了。
DSCN0898.JPG
こうやって見るとあんまり代わり映えせんね(笑)
ステムとヘッドも交換しようかと思うけど、クランク周りはそのままでいこうと思う。
やっぱしバッシュガードは便利だしね。

あとは英国に発注しているタイヤと交換すれば完成かな。

パレットSWがやってきた。

せっかくの大安吉日ってのにひどい天気の中パレットが入車されたのでアチコチと走ってみた。

今までのワゴンRは腐ってもSOHC 6V ターボで64PS、車重は830kgに対して
新しいパレットはDOHC12バルブで54ps、車重は930kg。

やはり重い・・・重いよママン・・・・たらーっ(汗)
坂登らないよパパン・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

人間(約0.7ps)一人当たりで例えると5kgくらいの増量だから、軽量ロード乗ってた人がホムセンのルック車に乗ったくらいの感覚か・・。
あれ?思ったよりなんとかなるレベルじゃね?

エンジン音は以前より静かで60km/h以下くらいで街乗りする程度だと十分。
でもそれ以上スピード出すのは正直しんどそうなので、SW見ても高速でノロノロ走ってても煽ったりしないであげてね。
それでも一生懸命走ってるつもりなんだからね。

後部座席は広く取ってる分、貨物スペースは狭いです。
今までは後部シートそのままでも前後輪外せば貨物スペースに自転車乗ってましたけど、これは無理かも。
まあ、そのまま後部座席に放り込んでおけばいいだけなんだけどね。

帰ってきたらオーディオ用のSDカードにひたすらWMA形式で放り込む作業を延々と繰り返し、140枚くらいつっこんだとこで嫌になってヤメ。

とりあえずこれで新フレームは一歩遠のいた(笑)

2010秋RITS

耳鼻科のちアウター縛り

僕の左耳は耳管開放症ってやつで、喋っていると耳管の弁が開きっぱなしにない、自分の声が聞こえなくなってしまう。
以前耳鼻科に行きった際、まずは漢方で様子を見ようって事になり、加味帰脾湯ってやつを飲み続けたけど全身が痒くなって使用を中止したのね。
それから放置してたんだけど、最近また症状が酷くなってきたので、再度通院。
結局鼓膜に人工鼓膜パッチを貼り付ける事で鼓膜の厚みを増やし、耳管が開きにくくするようにしてもらうことになったんだけど、これが涙が出るほど痛かった。つーか泣いた。全米が泣いた。
しかし先生曰く「このくらいで痛がられていると、何も出来んですよ。」だそうです。マジか。

昼過ぎ病院を出て帰ってくる途中、大和川沿いの温度計を見ると29度。
お、自転車に乗れる気温になったやん。

って事で15時過ぎに帰宅したらぱぱっと着替えて自転車でGO。
時間もあまり無いので遠出も出来ないので、とりあえず葡萄~広域農道~十三峠折り返しコースに決定。
せっかくなので、今日は一日アウター縛りで行くことにする。

まずは葡萄坂をギコギコ登ったら関電前をスルーしてのどか村で一休み。
DSCN0890.JPG
ここからいつものように信貴から広域農道走って十三峠を折り返したわけだけど、色々と鈍りまくってて久しぶりに吐きそうだわ・・;
つーかこの夏走ったのって7月に雨の中走ってコケたのと鈴鹿だけだもんなあ・・・。
DSCN0892.JPG
17時過ぎ帰宅したら追加でローラー小一時間、52-11/55rpm以上でコギコギしとく。
んで明日一日は何もしないで休養()して明後日はリッツでC4Hに出ます。
DSCN0894.JPG
久しぶりに実走して感じたんだけど下りがめっちゃ怖く感じるようになってるし、腕の筋力も腹筋も落ちてるような感じもする。
ダンシングでハンドルを引けないし、体幹も維持できんです。
リッツはまあ、初のC4って事で様子見って事でひとつ・・・・。

車を買い換えよう。

日曜は朝から葡萄坂の麓にある福祉センターでがん検診。
バリュウムには「飲みやすいヨーグルト味」って書いてたけど、やっぱりバリュウムはどこまでいってもバリュウムですな。
一通り検診が終わったらヒルクラやってるローディーさん達を横目に帰宅したらお出かけ。

帰宅後そろそろ車も買い替え時期なので奥さんと新車買いに行く。
今の家に引っ越してきた時の車はRVRだったんだけど、駐車場と駐車場に面した道路が狭くて、奥さん一人では車の出し入れが困難って事で、以来我が家は軽にしておりますねん。
とまあ「お金が無いから軽乗ってるんじゃないですよー。」アピールはこの辺にして、最寄のスズキディーラーへ。
別にスズキ信者ってことでもないんですが、今ワゴンR乗ってるから次はスティングレーにしようかと奥さんと話してんですわ。

んで、そこから色々とありまして、結局パレットのSWに決めました。
こっちの方が自転車簡単に乗りそうだし(笑)
ただ、ターボは却下されてしまいましてNAです。ちょっとがっかり。

契約済ませたらスピーカー・バッフル・デッドニング用ウレタンを物色しにオートバックス、髪を切りに美容室、そんで日用品買いにショッピングセンター回って1日終了。

秋RITSまであと1週間、大丈夫なのか俺。

R.1

以前走行中ポッコリとコブが出来て交換してもらったシュワルベのアルトレモ。
交換してはもらったけど黒色の無印だったわけで、前後輪で色が違うとどうも落ち着かない。
んで思い切って前後共R.1の赤に交換する事にした。

今回はこの円高に目がくらんでしまいwiggleに発注。
日本のGDPに貢献してませんが貧乏人なんで勘弁してください。
DSCN0879.JPG
さて、無印のリコール理由は「ケーシングの繊維が弱くて、繊維が切れるとそこから中身が飛び出してコブになったりバーストしたりする。」っていうおっそろしい内容なんですが、R.1は差角90度の超高密度繊維を用いた「HDガード」云々で解消したそうです。

・・・・ホンマかいな。
DSCN0880.JPG
んじゃ早速ネタ的に実重量チェックしときましょう。
公証180gですが・・・
DSCN0882.JPG
実測191g。
無印は181gだったんで繊維を強くした分増量したのかな。
しかしまあホントにペラッペラです(笑)
DSCN0885.JPG
ビードは柔らかいです。
外すのはレバーが2本有れば、おばあちゃんでも簡単に外せるし、ハメるのにはレバーいりません。
つーかパナに比べりゃ何でも天国(笑)

って事であっという間に履き替え完了。
DSCN0886.JPG
個人的に走行感覚はアルトレモよりパナのEVO3、今はRACEtypeAって名前ですが、こっちの方が好きです。
でもビードの硬さと・見た目のハデさ・軽さでアルトレモを選んじゃうんだよなあ・・・。

CAAD10かケベルか・・・

RFX8にクラックが入って以来、新フレームを考え続けてるわけですが、鈴鹿で実物見てからマジでCAAD10買おうか悩み中。
鈴鹿で見た黒/緑フレームが欲しいんだけど、画像が無い・・・・。
caad10.jpg
フレームが148000円ってベラチやウエパでケベル買うのとあんまり変わらんけど、アルミってバイクの取り扱いが雑な俺にもぴったりそうじゃないですか。

CAAD独特のアワーグラスステーが無くなったり、ハンドメイドインUSAからメイドインTAIWANに変わったりしてますけど、今までのキャノにもCAADにも特に思い入れ無いので無問題。

でも問題つーか、引っかかってるのはBB30規格なんだよね・・・・。
シマノはBB30規格出してないし参加する気配も見えないんで、シマノのクランク使うにはBB30アダプターを噛ませる必要があるけど、100gくらいあるそうで、BB30の軽量高剛性っていう恩恵をスポイルしちゃう。
クランクだけFSAとかSRAMにすれば良いけど、そうすると今度はシマノの変速性能がスポイルされちゃう。
あちらを立てればコチラが立たずですが、まあフロントなんてそうガチャガチャ変速する事もないし、そんなスペック要求するほどの乗り方できんけどね。

でも車もそろそろ買い替えでお金無いんだよなあ。
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【5件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)