美山ロードレース

朝4時、岩ちゃんにピックアップしてもらい中環を北上。彩都でたーさんと合流し3人で一路美山に向かう。
天気は問題なしだけど途中路上の温度計を見ると8度とか表示されてる・・。
美山に入ると、地元の方達がコース上を丁寧に掃除してくれていました。
本当に美山の地元の方々には感謝です。

6時半頃現地入りして美山中学校のグラウンドにデポ、各自自転車を組み立てますが、今日の僕のバイクはこれ。
DSCN0396.jpg
ダホンのスピ8でございます。
結局アバラの痛みが引かないので参加を見送って、今日は応援要員ですわ。

その後岩ちゃんとたーさんは受付けを済まし、試走に。
僕は岡山から来てる百合君と落ち合い、スクアドラさんにもご挨拶。
やよいさんとお話してたんだけど、こないだの鈴鹿で折れたアバラが肺に刺さって入院してた某s尾さんが今日高取の戦国HCに出てると聞く。
アバラが痛むくらいでDNSしちゃう僕が甘いのか、S尾さんがおかしいのか・・・・たらーっ(汗)

その後観戦ポイント探しを兼ねてスピ8でコースを走らせてもらう。
DSCN0401.jpg
やっぱし一番面白いのは九鬼坂でしょって事で山頂手前の九折れの所を観戦ポイントに決めて一旦下山。
下山途中、パンク修理してるちゃり猿さん発見。
DSCN0411.jpg
本番でなくて良かったですねーとか話してたけど、よく考えたらちゃり猿さんも骨折れたまんまですやんあせあせ(飛び散る汗)
でも、その体でちゃんとC2の上位に入っちゃったのはすごいです。

一旦スタート地点に戻ってみんなからカメラを受け取ったら再度観戦ポイントまで戻って、集団が来るまで待つことしばし。
グオッ!グオッ!っていうダンシングした時のホイール音と共に集団がやって来た。
DSCN0423.jpg
先頭集団はさすがにまだまだ余裕がありそうなペースで駆け上がって行く。
やはり1周っていうレース設定だと九鬼坂くらいの距離や斜度では圧倒的な差が出るって事にはならないで、最後のスプリント勝負って事になるんでしょね。
みんなとりあえず先頭集団に留まったままで峠を下りきるようなペース配分なのかな。
そうやっているうちに岩ちゃん、百合君も観戦ポイント通過、がんばれ後200mくらいだ。

次はC3、たーさんとスクアメンバーが出てるレースは山頂の観戦ポイントで応援する事にした。
が・・・・・・
DSCN0426.jpg
ドドド

って感じでやって来た集団は大集団すぎて誰がどこにいるのかさっぱり分からん(笑)
つー事で下山してその後はゴール付近で観戦。
するとさかじいさんuechicchiさんが日吉にデポって観戦に来られておりました。uechicchiさんははじめましてですね。
DSCN0428.jpg
レースを終えたたーさんも交えてみんなで観戦しつつ歓談し、12時前撤収する。
とりあえずみんなで昼飯食べようって事でさかじいさんのオススメで美山から15km程度走ったところにある 蕎菜座 延 (きょうなざ えん) に行く。
DSCN0439.jpg
店主と奥さんの2人だけでやってて、昼時と言う事もあり、正直店に入れて蕎麦が出てくるまで時間かかりましたが、こりゃ美味い(´∀`*)
DSCN0443.jpg
僕の頼んだのは山芋とろろかけそば。無理を言って大盛りにしていただきました。
2時前に見せを出てそれぞれ帰途に付く。
たーさんは自走で彩都まで帰ると言う事なので帰りは僕と岩ちゃんの二人でのんびりと。
途中評判の胡麻のパン屋さんに立ち寄ろうって事になり、家へのおみやげにいくつか購入。
胡麻のパン屋って名前のお店だと思ってたけど、ゾンネ・ウント・グリュックって名前のお店ですね。でも長いから胡麻のパン屋でいいか(笑)
DSCN0447.jpg
その後岩ちゃんの案内で北摂の自転車コースを見て回り17時半頃帰宅。
シャワー浴びて晩御飯食べてビール飲んだらあっという間に意識を失い、気がついたらジロの最終ステージの真っ最中。
バッソが最後に去年のメンショフのように何もないとこで落車しないかハラハラしながら観戦していたが、無事ゴールするのを見届けて寝る。

美山参加された皆さん、お疲れ様でした。
僕も来年は骨折ったくらいなら頑張って出よう(ウソ)

にほんブログ村 <br />自転車ブログへ
スポンサーサイト

久々ローラー

コケて6日目、肩の痛みは既に無くなったので今日は久々にESCAPEで出勤。
帰宅時ちょっと試しにフルアウターで踏んでみたが・・・踏むとアバラが痛い;

そのまま今日も接骨院に立ち寄り、先生に肩はもう痛くないって言うと「じゃあもうこれ以上はウチでやれる事はないですね」ときたもんだ。
アバラと言うか肋骨と筋肉の間の膜(?)は接骨院じゃあどうしようもないそうで、当分湿布貼って治るのを待つしかないんだと。
DSCN0370.JPG
でもこのまま何もせずにいるとブクブク太ってブヨブヨに鈍るんじゃないかっていう脅迫観念が襲ってきて、帰宅後ローラーをやる事にした。
1週間ぶりのローラーなんで、まずはゆっくりと42-21で適当に回して10分程W・U。
そこから42-21/100rpmでとりあえず20分。
その後42-18/100rpmで30分回した後、色々な体勢やギアでアバラの状態を確かめてみた。

やっぱり下ハンを握る体勢を取ったり脇をガッチリ締めて踏むと痛む。
ローラーでクルクルやる分に関しては問題ないけど、実走でガシガシ踏むのは当分自重っすね。


にほんブログ村 自転車ブログへ

戦国HC試走のお見送り

昨夜寝る前にG-ベイブさんのBLOGを拝見したら、今日朝からソレイルメンバーで戦国ヒルクライムの試走に行くとの事だったのでお見送りに行く。
8時半前スピ8でリビエルに到着。
今回は石川CR~水越~戦国のルートだそうで参加メンバーは9名。
DSCN0359.JPG
天気も良いし、大勢でワイワイ楽しくゼーハー言いながら坂登れるってうらやますいですねー(´∀`)

チクショウ雨降れ


その後皆さんをお見送りして今日も接骨院へ。
肩の痛みはだいたい治まったけど、昨日から左のアバラのあたりが痛み出した。
なんでもアバラと筋肉の隙間に膜があって、そこを傷めてるんだそうんです。
んで、痛みが無くなるには1週間~2週間程度必要だそうです。

こりゃ美山はDNSかな。

思ったよりヤバイ

今朝コケた際の傷口からなんかいろんな汁が出てきて困るよママン。

で、だ。

前のエントリで書いたように、擦過傷なんざどうでもいいけど左肩がやばい。
腕を肩の高さより上げようとするとひどく痛む。
でもまあそれだけだろうと、別に無理に腕を上げるような状況なんて日常生活でそうないだろうと思ってた。

しかし帰宅の際、ESCAPEにまたがってペダルを踏み込んだら左肩がめっさ痛い。
ハンドルを引くと痛い、ハンドルに体重がかかるとこれまた痛い。
こりゃたまらんと思い、かかりつけの接骨院に行く。

先生「あらお久しぶり、どうしましたか」
チム「いやー今朝じて」
先生「またコケたんかーい」
チム(´・ω・`)スンマセン

で、色々と揉んだりこねたりしてもらった結果、以前と同じように間接と筋を痛めてて、当分接骨院通って日にち薬で治すしかないそうです。

帰りに「ローラーとかやっても大丈夫ですか?」って聞いたら当分それも控えろと。
んで出来るなら前加重で肩に体重のかからないようなママチャリに乗っとけと。

そんなわけで土曜日に予定してた岩ちゃんと北摂から美山試走デートはキャンセル。
当分実走もできません。
美山も雲行きが怪しくなってきましたたらーっ(汗)

ズルズル

その日俺は急いでいた。
朝からツールドカリフォルニアを観戦した俺は、カベンディッシュにでもなったつもりで通勤用ESCAPEにまたがり家を出る。
天候はあいにくの小雨模様。
新聞もテレビも大阪は曇りと言ってたがアテにならない。所詮予報なのだ。
逆に小雨程度で助かったと自分に言い聞かせながら、はじめの交差点を右折・・・と、その時前輪が滑った。

だがこの程度のスリップで慌てる程俺も馬鹿じゃない。
華麗に体勢を立て直し、何事もなかったようにクリアする。

その時ふと自分の足元に目がいったのだが、俺とした事が急ぐあまりコンバースの踵を踏み、まるでスリッパのような履き方をしてしまっている
「まったくいい歳をしてみっともないものだな」と自嘲気味に微笑みつつ走りながら右の踵を直そうとした次の瞬間、シューズが前輪のスポークの間に挟まった。
あっという間に前輪がロックして俺は冷たい道路に投げ出された。


うっわめっさ痛いですやん、回りの人ガン見してますやん。見てるおばちゃん達の今日のお昼時のネタになる事確定ですやんあせあせ(飛び散る汗)

つー事で恥ずかしいんで何事も無かった顔してその場を立ち去るけど、もうアチコチイタイ。
途中交差点で涼しい顔で信号待ちしてるけど、内心マジでシャレにならんくらいアチコチ痛い。
なんつーか白鳥は優雅に泳いでるように見えて水面下では必死で水掻いてるって言うしね。うん、ぜんぜん違うね。

で、会社に着いて自転車置いてると出勤してきたパートのおばちゃんに「なんかあちこち血出てるで」と言われて初めて自分がズルズルになってる事に気づく。
しかし血ダラダラ流しながら涼しい顔で信号待ちしてるオッサンって通報されてもしょうがないレベルですな(笑)

会社で自転車通勤禁止とか言い出されないよう、こっそりトイレで消毒して絆創膏やらガーゼやら貼りまくってとりあえず止血は完了。
いやまあ擦過傷なんてツバ付けときゃ治るけど、問題は以前壊した左肩がヤバイ。
コケたとき左肩打ったみたいで左腕が肩の高さから上げようとすると痛む。
接骨院行こうかと思ったら、行きつけの接骨院って水曜定休日なんだよね(´・ω・`)
今日はおとなしくローラーサイクリングでもしときますわ。

これから梅雨になっていくけど雨の日の走行には注意しようね小雨

スクア練 GR

朝から快晴の日曜日、久し振りにスクア走行会に参加。
いつものように9時半前に家を出て石川CRをサイクル橋に向けて走っていると、Kuotaジャージの方がパスして行く。
あ、チャリ猿さんとルミ猿さんですやん。
行き先決めずブラブラ走ってる~って事でしばらく付かせてもらう事にした。
しかし・・・ブラブラ走ってるペースとちゃいますやんあせあせ(飛び散る汗)ルミさんもいつもこのペースに付いて行かれてるんやねえ・・・。
んで既に消耗した状態でサイクル橋到着(笑)お二人とはここでお別れする。

サイクル橋にはM西さんが既に来ててお話するが、めっさ風邪で咳&鼻水ズルズル状態。
その後MY本さんが到着し、スクアメンバーもやって来たけど、どうも今日は参加メンバー少なめです。TOJ観戦に行ってるのかな。

ここから先ずは何時ものように白木のファミマに向かうわけですけど、これまたいつものように滝谷不動に入ったあたりからペースアップ。
所々の信号なんかで追いつきはするけど、やっぱヨシオ君とMY本さんは速いダッシュ(走り出すさま)
DSCN0357.JPG
んで白木のファミマで談笑後、O西さん。K山さん、よしお君はこの後TOJ観に行くって事で離脱、残り6名でGR経由で帰りましょうって事になる。
そこで展望台への登りでMY本さんの後ろに付いてMY本さんのペダリング観察をしつつ走る(笑)
MY本さんは39-18くらいのギアを一定ペースで回し続けるディーゼル機関車タイプなのかな?とにかくペースが落ちない。

聞くと自転車ツーキニストだそうで、日々の通勤で多少の傾斜は傾斜に感じなくなってるそうです・・・。
ジテツーしてる人って速い人多いですね。
その後道の駅で休憩、ここでGR組みと竹内街道下る組みに別れて解散、僕とMY本さんとSS木さんの3人はGRで帰る事にする。
最初の登りで調子乗って前に出るけど、一気に下った先にある陸橋のあたりで横風受けて死にかける。
ヤバイわあそこ。
DSCN0358.JPG
後はMY本さんと先頭交代しながらチョーヤまで・・・あ、SS木さんの事すっかり忘れてた(笑)

SS木さんは、放っておいて大丈夫だろうって事になり、MY本さん先導で石川CRを走っていると、星の広場の下り坂あたりで
道路で子供とボール蹴って遊んでるオッサンと子供、そこへママチャリのおっちゃんが下り坂を下りて行くのが目に入る。

やるんじゃないかなー・・と思ってたらやっぱり
オッサンが蹴ったボールが道路に→子供がボールを追ってママチャリおっちゃんに突撃→ママチャリおっちゃん転倒→ママチャリおっちゃん激怒→オッサン苦笑いしながらボールを追って行く。

良い歳した大人が道路でボール遊びすんなよ。ママチャリおっちゃんはそんな馬鹿の行動を予測してスピード落としてベル鳴らすなりしようよ。

その後ガタガタ橋でMY本さんと別れて帰宅、家事に追われて一日終了。

感涙

今ジロの第5ST見終わったとこです。


新城選手150kmを逃げて逃げて引きまくって3位入賞です。
こんなに胸の熱くなったレースは初めてだわ。

新城選手、あんたは日本の誇りだよ(´;ω;`)
yukiya.jpg
画像は去年のやつね。

美山かー。

今月末の美山ロードに出ようか思案中なんだけど、一昨日ローラーの途中で右膝の前左部分が痛んだのでちょっと練習控え中。
とりあえずエントリーだけしといて、直前の調子を見て出るか出ないかを決めようと思う。
カテは当然C4です。

オールスポーツに、こないだのRitsの写真が出てました(´ー`)
2010y05m12d_144418968.jpg
この後タレてズルズル下がっていったんよね(笑)

自転車で里帰り

最近長距離走ってないので、ちょこっと走っておこうと朝8時半頃家を出る。
目的地は色々考えてたんだけど、今年のGWに帰省しなかったんで自転車で湯浅まで行ってみる事にした。
まずはいつものように石川CRから河内長野を経由して南海高野線沿いに走り紀伊見峠。
DSCN0314.JPG
ここから橋本まで下ったら紀ノ川左岸をどんどこ西へ向かう。
いつも思うけど、紀ノ川左岸県道13号線は気持ちよく走れますなあ。
今日は風も無く順調に距離を稼ぐ事ができた。
DSCN0316.JPG
あんまり気持ちよかったもんで、全く休憩も取らないまま桃山で13号線から422号線に入り、そのまま黒澤牧場に向かう峠まで来てしまう。
DSCN0321.JPG
ちょうど正午に黒澤牧場到着。
この先極上のダウンヒルコースを下り、金屋を抜け藤並に至る。

さて、今回ただ田舎に帰るだけっつーのもつまらんので、以前からちょっと気になってる店に行く事にする。

麺dining月乃家
食べログの和歌山県内ラーメン部門で3位って事で期待して行ってみる。
入店したのは12時半過ぎ。メニューはトンコツ・味噌・トンコツ醤油につけ面etcとあったけど、注文したのはトンコツ醤油のセット。ラーメンにとろろなめこご飯とから揚げが付いて850円。
DSCN0322.JPG
セットメニューは他にもあります。
で、お味は・・・・・上品でスッキリした感じの味で非常に美味(´∀`)
でも和歌山中華そばじゃないんだよね。
僕の記憶にある和歌山の中華そばって、もっとのってりとして下卑た味のラーメンを小汚いカウンターでなれ寿司とゆで卵をつまみながら食べるものだったから(笑)

13時過ぎ食べ終わり湯浅へ、まず実家に挨拶に寄ってその後街中を散策。
DSCN0328.JPG
湯浅醤油角長さんの醤油蔵の裏っ側はこんな感じ。
ここから海岸線を須原方面に走る。
DSCN0337.JPG
子供の頃はこの辺は砂浜で泳ぐ事もできたんだけど、今は砂浜は無くなって泳ぐ事もできなくなってしまった。
海岸線をくるっと回ったら湯浅に帰ってお墓参り。
ご先祖様、いい歳してピチピチジャージでお参りして申し訳ございません。

一通りやる事やったら帰途に着く。
できればナイトランにならないよう、日のあるうちに帰ろうと来た時よりペースを上げて走る。
黒澤牧場を超えて桃山町過ぎた辺りから何となーく雲行きが悪くなってきたような気がするので更にペースアップ。
DSCN0352.JPG
幸い今日は追い風のようで来た時以上にハイペースで走れる。
17時前、九度山のファミマで休憩してスイーツ分を補給。
DSCN0354.JPG
ここまで来れば日が暮れる前に帰れます。

帰りは南海線沿いではなく371号線を一気に下り、石川CRで併走しまくってるガキどもをかき分けて18時半帰着。
久しぶりに200km走ったら肺がひりひりと痛いわ。

ラーメン食べるついでに里帰り

DSCN0335.jpg
紀伊見峠~紀ノ川左岸~424号線~黒澤牧場~湯浅
走行距離228km・ave25.7km/h 詳細はまた明日
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)