パワメの数値って正確なんかな

さて、早速パワメを使ってみようとCANYONを固定ローラーにセットしてちょっと回してみる。
ちなみに僕のローラーはミノウラのパワーマグっていう古い機種でZWIFTの仮想パワー対応外ってシロモノ。
なので同じミノウラのRL-340を使っていることにして、負荷は2にセットして使っております。

スルスルっと回してみるとZWIFT内で表示されているW数よりサイコンに表示されているW数の方が2~3割高い。
zwift2.jpg


んむむ・・これってどっちが正しい数値かなんて分からんけど、このパワメの数値ならZWIFT内で、どうしても出せなかった600Wを超えることが出来るんじゃないのか!?

ちゅう事でワットピアフラットコースでチャレンジ。
まずは1周して200Wまで上げ2周目は230Wで巡航。
スプリングポイントは300Wくらいで侵入して残り200のあたりで踏んだら600w超えたヨーってお知らせ。
続いて500Wを10秒維持したヨーってお知らせが続けて出まして、案外あっさりと600W越えられました(*´ω`*)

zwift.jpg

ローラーのギアはアウタートップで52-13、ギア比が4。CANYONは50-11だから ギア比4.55ってのもあるのかな。

ともあれ蒲萄坂TTで17分切るには平均230W程度・・・あれ?じゃあ計算だと17分切れるやん(;^ω^)
今度実際にTTしに行ってみるかいな。

スポンサーサイト

XCADEYパワーメーターとFCR-8000購入したヨー

少し前までパワーメーターというとパワータップくらいしか選択肢がなく、ハブだけで10万円台というシロモノだったものも、世に普及しだすと価格が下がってくれるのは世の定め。今や数万円で購入できるようになりやした。

ガッツリとパワートレーニングするような人間でもないですが、自分のパワーを客観的な数字で確認できるのは何かと捗るんじゃなかろうかってことで、色々とパワーメーターを物色しているとXCADYなる中華パワメがあるとのこと。
精度は誤差1%と他のクランク式パワメより精度が高いらしい。

んでお値段。
Aliexpressで調べてみたら105クランクタイプだと3万円程度と、思わず吹き出すような値段だったのでFCR8000とセットのタイプをオーダーした。
IMG_20171015_101927_R.jpg
発注して10日程で国際郵便で到着。
クランクにプチプチをグルグル巻という安定のチャイナ梱包。
IMG_20171015_102400_R.jpg
梱包を解くとこんな感じ。クランクはちゃんとシマノの正規品でした。
IMG_20171015_105000_R.jpg
当初はどうにも馴染めなかった4本アームクランクでしたが、何故か新しい4本アームはイケてるように感じる。
アシンメトリーデザインで剛性ありそげなボリュームある見た目が僕好みなんやろね。
あ、発注時クランク長も選択できたので172.5mmにしました。
IMG_20171015_105358_R.jpg
さて、取り付ける前にサイコンに認識させるためにCR2032電池を入れます。
キャップを捻ってCR2032電池を1個投入。クランク式は走行中に電池の蓋が外れる事があるようなんで何か対策しとかんとなあ。
IMG_20171015_111347_R.jpg
CANYONにはEDGE500をセットしているんで、メニューにW数表記を追加してパワーメーターのセンサーを追加したけど、これが全く反応しない。
クランク振り回したりEDGEのメニューいじり倒したしたけど全然ダメ。
しょうがない、分からん時にはマニュアルだ!

IMG_20171015_105255_R.jpg

アカン、めっさ「大まかな流れ」しか書かれてない・・・:_('ε'」∠)_:

IMG_20171015_105505_R.jpg
小一時間調査した結果、パワメの電池の向きが逆だったことが発覚。
フタをした時、この向きになるようにしなきゃダメなんだね。
IMG_20171015_111305_R.jpg
電池の向きを変えたらすぐサイコンがパワメを認識してくれて一安心。
その後キャリブレーションをしたけどあんまり意味ないかな。

ちなみにチェーンリングとセットで送料込み4万7千円でした(*´∀`)

三連休だったんだ

土曜日

雨だと分かっていたので奥さんとお出かけ。
カレーライスを食べたくなって大和郡山にあるジジカフェへ。
始めてきたけどお店の雰囲気は良いっすね。
店内はシャレオツなので大勢で来た時は外のテラス席が良いんじゃなかろうか。
で、オーダーしたのは赤黒合掛けにスペアリブトッピング。
赤カレーはパンチの有る辛さのカレーで黒カレーはまったりした味であまり辛くはない。
奥さんのオーダーしたオリジナルのジジカレーは酸味があってさっぱり美味しい(*´ω`*)
1007_R.jpg

と、満足して出掛けに店と看板犬のパグを撮ろうと思ったらテレビの取材に捕まってパグと戯れているところを撮影協力。
関テレでお店が紹介される際に流れる模様。
おかげでパグもお店も画像ナシ。

翌日、久方ぶりに鯖街道経由でビワイチしようと朝6時に自転車積み込んで琵琶湖へゴー。
8時過ぎ、草津の北側にある緑地駐車場にデポして準備完了。
さて、出発ってなった時点で

財布とスマホがない。

落ち着いて出かけるまでの行動を思い返し、家に電話して財布とケータイ忘れてないか聞いて・・・・・・ってそのケータイが無いんじゃボケー。
と一人芝居などやりつつ結局撤収する事にする。

帰りは思いの外時間がかかって昼過ぎ帰宅、財布とケータイはリビングのテーブルにありました(*ノω・*)テヘ
この後走りに行こうかどうかと悩んでいるうちに時は過ぎ、この日も終了。

連休最終日、なーんにもする気が起こらずボケーッと過ごし、やる気のない三連休は終了したのであった。

ロード用携帯スタンドを買ってみた。

RITTE_ロードバイク_R
たとえばこういうふうに愛車写真を撮りたい時、普通は柵やガードレールに持たれ掛けさせたり、ヘルメットをペダルに乗っけて固定したりと色々工夫するわけですが、本職のカメラマンさんは透明のアクリル棒なんかをクランクの根元あたりに固定させるそうな。
でもそれなりの大きさのアクリル棒をぢさんするのも面倒だって事でこんなモン買ってみた。IMG_20170930_102042_R.jpg
IMG_20170930_101906_R.jpg

リアクイックに挟んだ基部に折畳できるパイプをくっつければ簡易スタンドになるというアイテム。
これで愛車撮影が捗るでぇ・・・・。という事で今日もデジイチ背負ってお出かけです。
まずは25号線で奈良方面に向かうんだけど、やたらと向かい風がキツくて20km/hちょいしか出ない。
しかし帰りは追い風ヤッホーやで!とポジティブシンキングでやって来ました法隆寺。
IMG_20171001_094431_R.jpg
ここでバイクを降りて押し歩きしたら後輪がズズズズズ・・・と思いっきり引きずっている。
どうやら昨夜、クイックに簡易スタンドアダプタ取り付けた時、ブレーキが片効きの状態になっていた模様_(:3」∠)_

ここでブレーキを調整して再スタート。
うおおお、めっさ軽いいいいい(笑)

さて、チョイ先の法起寺に立ち寄って今回のオタメシアイテム携帯スタンドを試してみる事にしたんだけど、スタンドをセットしてみると
IMGP1068_R.jpg
IMGP1066_.jpg
ご覧のように前輪がスタンドと反対側に切れ込んでしまう。

よく考えると、このスタンド位置だと後輪のハブ部分を中心に回転しつつ倒れるのを、前輪が切れ込むことでバランスを取るようになるんだね。
あと、思った以上に黒いスタンドは目立って「スタンド付いてるルック車」っぽく見えちゃう。
うん、こりゃ当初予定していた使い方はできないねHAHAHA。


・・・そんな失意のウチにプラプラと走っているうち和束まで来てしまった。
IMG_20171001_113746_R.jpg
今回も和束ローソンはスルーして信楽方面に走っていると後輪から色んな異音がし始めたので
スタンドのアダプターを外してチェーンとプーリーのベアリングに注油。
IMG_20171001_120836_R.jpg
チェーンオイルは目薬の容器なんかにに入れて携帯しておくと便利ですよ奥さん。

信楽まで来たは良いけど、特に行きたい場所も食べたいモノも思いつかなかったので「とりあえず来た」的な記念写真だけ撮って退散。
IMGP1082_R.jpg

来た道戻るのもつまらないので422号線で瀬田方面に向かいます。
終始下りペースで道幅も広くキレイに舗装されてて交通量も少なめのこのルートは最高やで。
IMGP1085_R.jpg
瀬田からは宇治川ラインたーのしーっ。

宇治の手前から62号線で宇治田原経由で307号線を下り、山城大橋から木津サイへつなぎ、奈良自転車道から25号線と定番コースで帰宅。
IMGP1071_R.jpg
結局今日は山城大橋のセブンイレブンでおにぎりとフランクフルト食っただけだったけど腹は減らなかったなぁ。

で、携帯スタンドですけど、 また無駄なものを買ってしまった って感じですな。

土曜はKS活動

朝早く起きたら遠出しようと思っていたけど、結局走りに行く気が起きなかったのでこの日はKS0活動。
買い物に出た途中、新しく出来たカフェに立ち寄ってみる。
IMG_20170930_154658_R.jpg

館内に2階へ行くスロープがあり、店内に自転車を持ち込むことができる。
これは自転車乗りの憩いの場になるかと言うと、さにあらず。
チネリ・デロザ、コルナゴのビンテージバイクが置いてあるけれど、ただディスプレイされているだけ。
メニューはアホみたいに高く、メインは店内で焼くバウムクーヘン。
自転車乗ってやって来た人はバウムクーヘンとか食べると口の中パッサパサになっちゃうと思うんですが・・・
IMG_20170930_155344_R.jpg
雰囲気や居心地は非常に良いのですが、どうもここは自転車乗りをターゲットにしたカフェではなく、自転車をコンセプトに取り入れた意識高い系のオシャンティなカフェですね。

せめて空気入れ置いてたり、チューブやボトルみたいな小物・アクセサリー売ってたり、店内にメンテスタンド置いたりはして欲しいなあ・・・。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ツイッター
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【5件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【5件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【7件】
2014年 12月 【5件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【10件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【5件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【7件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【9件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【8件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】

カテゴリ
リンク
プロフィール

チム

Author:チム
名前:チム
性別:スネ毛は剃る派

検索フォーム
QRコード
QR
(コンテンツの内容)